第33回ユーキャン新語・流行語大賞、及び、三省堂が選ぶ「今年の新語 2016」

▼2016年12月1日に発表された「ユーキャン新語・流行語大賞」からのクイズ

【3910】年間大賞を受賞した「神ってる」の受賞者は2人。誰と誰?

答:緒方孝市と鈴木誠也(せいや)

【3911】これの「マップ」を製作・発表しているディップ株式会社(代表取締役社長兼CEO:冨田英揮(とみた・ひでき))が受賞者となった、映画・テレビ・漫画・ゲームなどの物語の舞台となった場所を訪れることを意味する漢字4文字の言葉は何?
答:聖地巡礼

【3912】《読み方も答えよ》
ゲス不倫」がトップテンに選ばれたことを受け、表彰式にはこれの被り物をした『週刊文春』編集部記者が登壇した、同誌の公式キャラといえば、その名前は「〔何〕くん」?
答:文春(フミハル)くん

【3913】《6択問題》
日本銀行がマイナス金利を導入したのは2016年の何月16日からでしょう?

1月16日 2月16日 3月16日 4月16日 5月16日 6月16日

答:2月16日

【3914】「保育園落ちた日本死ね」で受賞者となり、表彰式に満面の笑みで登壇した民進党の衆議院議員は誰?

この言葉の受賞について、つるの剛士がツイッターで違和感を表明したことも話題になりました。

「死ね」が問題というよりも、「日本死ね」と「日本」が付いていて、しかも、それを何とも思わない国民が一定数いることの方が大問題。

答:山尾志桜里

【3915】「ポケモンGO」で受賞者となった2つの株式会社とは、株式会社ナイアンティックと何?
答:株式会社ポケモン

▼三省堂の「今年の新語2016」からのクイズ

【3916】衣服「スカーチョ」は、スカートと何を組み合わせた造語でしょう?
答:ガウチョパンツ

【3917】はなやかで盛り上がることのできる場を好む、陽気で社交的な人のことをパーティーピーポー(パーティーピープル)といいますが、これを略したカナ3文字の言葉で、三省堂が選ぶ「今年の新語 2016」では10位にランクインしているのは何?
答:パリピ


三省堂国語辞典 第七版

A.(答え)

【3910】緒方孝市と鈴木誠也(せいや)
※広島東洋カープの監督と選手。

【3911】聖地巡礼

【3912】文春(フミハル)くん

【3913】2月16日

【3914】山尾志桜里(しおり)

【3915】株式会社ポケモン

◆上記以外のトップテン入りした受賞語は、「トランプ現象」「盛り土」「(僕の)アモーレ」「PPAP」

◆あと、「復興城主」が選考委員特別賞を受賞しました。受賞者は「熊本市」。表彰式には大西一史(かずふみ)市長が登壇。

【3916】ガウチョパンツ
※スカーチョに似たスカンツ( スカート + ワイドパンツ )というのもあります。

【3917】パリピ

三省堂の辞書を編む人が選ぶ「今年の新語2016」

大賞:ほぼほぼ

2位:エモい

3位:ゲスい

4位:レガシー

5位:ヘイト

6位:スカーチョ

7位:VR

8位:食レポ

9位:エゴサ

10位:パリピ

選外:神ってる/チャレンジ/IoT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。