サッカー選手の移籍 | 清武弘嗣、柴崎岳など | 7問

Q.

【4445】今年、古巣のセレッソ大阪に復帰した清武弘嗣(きよたけ・ひろし)が、昨年所属していたスペインのリーガ・エスパニョーラのクラブは何?

答:セビージャFC

【4446】UDラス・パルマスとの対戦は「カナリア諸島ダービー」と呼ばれる、スペインのリーガ・エスパニョーラのセグンダ・ディビシオン(2部リーグ)に所属するクラブで、今年1月31日、鹿島アントラーズのMF柴崎岳(しばさき・がく)を獲得したと発表したのはどこ?
答:CDテネリフェ

【4447】京都サンガF.C.、スイスのBSCヤングボーイズを経て、今年からベルギーのKAAヘントでプレーしているサッカー選手で、2003年から2015年までは読売ジャイアンツ、2016年は横浜DeNAベイスターズ、そして今年からは東北楽天ゴールデンイーグルスに所属している投手と同姓同名であるのは誰?
※ヘントでのデビュー戦となった対クラブ・ブルージュ戦で、フリーキックでゴールを決めた。ヘント加入後、現在のところ、6試合連続で先発出場し、4ゴールを決めている。
答:久保裕也(ゆうや)

【4448】今年、サンフレッチェ広島からFC東京に期限付き移籍した、ナイジェリア代表でもプレーしたサッカー選手で、昨年、ヴィッセル神戸のレアンドロと並んで得点王に輝いたのは誰?
答:ピーター・ウタカ

【4449】ヴィッセル神戸に完全移籍することとなった元ドイツ代表のルーカス・ポドルスキが、2015年から2017年にかけて在籍したトルコのサッカークラブは何?
答:ガラタサライSK

【4450】ジュビロ磐田を契約満了で退団し、今年3月、九州サッカーリーグのテゲバジャーロ宮崎に加入した、セレッソ大阪時代に森島寛晃(ひろあき)との対比で「デカモリシ」と呼ばれるようになったフォワード(FW)の選手は誰?
答:森島康仁

【4451】川崎フロンターレや、岡田武史が監督を務めていた頃の杭州緑城足球倶楽部などでプレーした、本名をレナト・カルロス・マルティンス・ジュニオールというブラジルのサッカー選手で、このたび、関東サッカーリーグのVONDS市原FC(ボンズいちはらエフシー)に完全移籍で加入したのは誰?
答:レナチーニョ

A.

【4445】セビージャFC

清武が在籍したクラブ・・・大分トリニータ → セレッソ大阪 → ニュルンベルク → ハノーファー → セビージャ → セレッソ大阪(現在)

【4446】CDテネリフェ

【4447】久保裕也(ゆうや)

【4448】ピーター・ウタカ

【4449】ガラタサライSK

【4450】森島康仁(やすひと)

【4451】レナチーニョ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。