物故者 | 2017年5月後半

Q.(死去した人物について)

【5287】平成22年4月10日、平沼赳夫、園田博之らとともに「たちあがれ日本」を結党し、平沼とともに共同代表を務めた、政界屈指の政策通として知られた政治家は誰?
※39歳で濾胞性(ろほうせい)リンパ腫を発症して以降、がんとの戦いを続けてきたことでも知られ、著書に『全身がん政治家』がある。

【5288】兄の〈トミー・-〉、弟の〈ロジャー・リー・-〉も同じくオートバイレーサーとして活躍している、2002年、21歳の時にAMAスーパーバイク選手権で史上最年少優勝を果たしたアメリカのオートバイレーサーで、2003年よりレプソル・ホンダからロードレース世界選手権MotoGPクラスに参戦し、2006年に最高峰クラスチャンピオンに輝いたのは誰?
※今年年5月17日、イタリアのリミニ近郊で自転車でのトレーニング中に車と衝突し、22日に病院で死去。

【5289】映画『007 死ぬのは奴らだ』『007 黄金銃を持つ男』『007 私を愛したスパイ』『007 ムーンレイカー』『007 ユア・アイズ・オンリー』『007 オクトパシー』『007 美しき獲物たち』の7作品で主人公のジェームズ・ボンドを演じたイギリスの俳優は誰?

【5290】1977年1月から1981年1月まではカーター政権の国家安全保障問題担当大統領補佐官を務めた、1928年ポーランドに生まれ、カナダで育った、アメリカ在住の政治学者で、著書『ひよわな花・日本―日本大国論批判』で知られるのは誰?

【5291】デトロイト・タイガース時代の1958年にはボストン・レッドソックス戦でノーヒットノーランを達成し、フィラデルフィア・フィリーズ時代の1964年にはニューヨーク・メッツ戦で完全試合を達成している、ナショナルリーグ、アメリカンリーグの両リーグで1000奪三振を達成した最初の投手でもあり、背番号「14」がフィリーズの永久欠番となっている元メジャーリーガーで、現役引退後は政治家に転身したのは誰?

【5292】パナマ共和国で、最高司令官(将軍)として1983年から独裁者として君臨し、1989年、アメリカ軍によるパナマ侵攻で失脚した軍人・政治家で、2014年、ゲーム『コール オブ デューティ ブラックオプス2』において名前を無断で使用され、「誘拐犯」「殺人者」と描かれたとして、ゲーム会社、アクティビジョン・ブリザードに対し損害賠償を求める訴訟を起こしたのは誰?

A.

【5287】与謝野馨
※与謝野鉄幹・晶子夫妻の孫。

【5288】ニッキー・ヘイデン

【5289】ロジャー・ムーア

【5290】ズビグネフ・ブレジンスキー

【5291】ジム・バニング

【5292】マヌエル・ノリエガ

▼その他、物故者まとめ

5月16日

【ダグ・サマーズ[米]】
プロレスラー。ニックネームは「プリティ・ボーイ」。
1986年、”プレイボーイ” バディ・ローズとの金髪コンビでAWA世界タッグ王座を獲得。1987年にもボリス・ズーコフの後任として、ソルダット・ユスティノフのパートナーとなりAWA世界タッグ王座を獲得。

5月17日

【林有厚(はやし・ゆうこう)】
広島県出身の実業家。旧制修道中学校時代の同級生に平山郁夫がいた。
1996年から2009年まで株式会社東京ドームの代表取締役社長を務めた。
1996年から2015年まで日本ボクシングコミッションのコミッショナーを務めた。

【クリス・コーネル[米]】
シンガーソングライター、ギタリスト。
ロックバンド「サウンドガーデン」「オーディオスレイヴ」や、ルームメイトだったアンドリュー・ウッド(※ロックバンド「マルファンクション」「マザー・ラヴ・ボーン」でボーカルを務めた)の追悼のために結成されたロックバンド「テンプル・オブ・ザ・ドッグ」でボーカルを務めた。
2006年公開の映画『007 カジノ・ロワイヤル』の主題歌「You Know My Name」を歌った。

5月18日

【キム・ジソク】
釜山国際映画祭でエグゼクティブ・プログラマーを務めてきた、同映画祭の創立メンバー。本年度より同映画祭にて新設された「キム・ジソク賞」に名を残す。

【能見達也】
本名、能見毅(たかし)。俳優。特撮テレビドラマ『五星戦隊ダイレンジャー』で「”天幻星” 大五(てんげんせい・だいご) / シシレンジャー」役を演じた。

【ロジャー・エイルズ】
FOXニュースの初代最高経営責任者(CEO)。昨年7月、女性キャスターに対するセクハラ疑惑が浮上したことでCEOを辞任。

【フランキー・ポール[ジャマイカ]】
本名、 ポール・ブレイク。「ジャマイカのスティービーワンダー」と呼ばれた盲目のレゲエ・アーティスト。

5月19日

【杉田豊】
グラフィック・デザイナー、絵本作家。
『ねずみのごちそう』で、第26回産経児童出版文化賞(1979年)の美術賞(※新設)を受賞。
『うれしいひ』で、第11回講談社出版文化賞(1980年)の絵本賞を受賞。
『みんなうたってる』で、第37回産経児童出版文化賞(1990年)受賞。

【スタニスラフ・ペトロフ】
ソ連防空軍の元中佐。
ソ連軍の将校であった1983年9月26日、監視衛星が発したミサイル攻撃警報をシステムの誤作動によるものと判断し、実際にミサイルは発射されていなかったことから、米ソの核戦争を防いだ人物として知られるようになった。これにより「世界を救った男」と呼ばれ、デンマークで製作された2014年公開のドキュメンタリー映画『The Man Who Saved the World』(監督・脚本:Peter Anthony)に、その一部始終と後日談が描かれた。国連の「核兵器の全面的廃絶のための国際デー」(9月26日)はこの出来事に由来する。

【市村直樹】
空手家。極真会館(松井派)城西下北沢支部の支部長。
無差別級の全世界空手道選手権大会で、1995年の第6回から2007年の第9回まで4大会連続出場を果たした。※日本人選手としては増田章と並ぶ最多タイ記録。

【岡ヨシエ】
比治山(ひじやま)高等女学校(現「比治山女子中学・高等学校」)の3年生だった昭和20年8月6日、広島城にあった旧日本軍の司令部に学徒通信隊として動員されていて被爆し、原爆投下直後、「広島が全滅です。新型爆弾にやられました」と電話で“第一報”を伝えた人物。

5月20日

【池原義郎(よしろう)】
建築家、早稲田大学名誉教授。西武ライオンズ球場、早稲田大学所沢キャンパス、酒田市美術館などを手掛けた。
「所沢聖地霊園の礼拝堂と納骨堂」で1973年の日本建築学会賞を受賞。

【アレクサンドル・ヴォルコフ】
ロシアの政治家。ロシア連邦に属するウドムルト共和国(首府:イジェフスク)の初代大統領を2000年から2014年まで務めた。

5月21日

【与謝野馨】

5月22日

【ニッキー・ヘイデン】

5月23日

【ロジャー・ムーア】

【荒木良治(よしはる)】
作詞家。友人である大泉逸郎の大ヒット曲「孫」の作詞者。

5月24日

【デル・”ソニー”・ウェスト[米]】
本名、デルバート・ウェスト。俳優。エルヴィス・プレスリーのボディガードを長く務めた。

【大道寺将司(だいどうじ・まさし)】
新左翼活動家。俳人。極左暴力集団「東アジア反日武装戦線」の「狼」部隊で実質的リーダーであった人物。昭和49年から50年にかけて東アジア反日武装戦線が起こした、東京・丸の内の三菱重工ビルを爆破するなどした「連続企業爆破事件」で、殺人罪などで死刑が確定していたが、多発性骨髄腫により東京拘置所で死去。

【デニス・ジョンソン[米]】
小説家、詩人。ドイツのミュンヘン生まれ。アイオワ大でレイモンド・カーヴァーの教えを受けた。
短編集『ジーザス・サン』で知られる。
ベトナム戦争を題材にした『煙の樹』で2007年の全米図書賞を受賞。

5月25日

【岡田英弘(ひでひろ)】
東洋史学者。1957年、『満文老档』の共同研究で、日本学士院賞を史上最年少の26歳で受賞。
著書に『歴史とはなにか』『だれが中国をつくったか 負け惜しみの歴史観』『読む年表 中国の歴史』などがある。
妻は弟子である宮脇淳子。

5月26日

【ズビグネフ・ブレジンスキー】

【小栗祐治(おぐり・ゆうじ)】
常呂(ところ)カーリング協会初代会長。

【ラウラ・ビアジョッティ[伊]】
「カシミヤの女王」と呼ばれたファッションデザイナー。

5月27日

【ジム・バニング】

【グレッグ・オールマン[米]】
兄のデュアン・オールマンらとサザンロックのバンド、オールマン・ブラザーズ・バンドを結成し、ボーカル、オルガン、ギターを担当。

5月28日

【フランク・デフォード[米]】
作家。デニス・クエイド、ジェシカ・ラング、ティモシー・ハットンらが出演したテイラー・ハックフォード監督の映画『熱き愛に時は流れて』の原作となった小説の作者。

5月29日

【マヌエル・ノリエガ】

【ボグダン・ドチェフ[ブルガリア]】
1986年にメキシコで開催されたFIFAワールドカップの準々決勝、アルゼンチン対イングランド戦で、アルゼンチン代表FWディエゴ・マラドーナのハンドによるゴール(“神の手”ゴール)を見逃した副審。

5月30日

【吉本晴彦】
「大阪マルビル」の元社長で元会長。「大日本どケチ教」の“教祖”。
昭和45年に出版した著書『どケチ人生』がベストセラーとなった。
鳥井道夫(サントリーの副社長、副会長、名誉会長を歴任)、森下泰(たい)(森下仁丹の2代目社長)とともに「大阪の3ケチ」と呼ばれた。

【モリー・ピーターズ[英]】
テレンス・ヤング監督、ショーン・コネリー主演の映画『007 サンダーボール作戦』で看護師パトリシア・フィアリング役を演じ、『007』シリーズで初めて肌をあらわにしたボンドガールとなった女優。 ※同映画でボンドガールを演じた女優はクローディーヌ・オージェ、ルチアナ・パルッツィ、マルティーヌ・ベズウィック、モリー・ピーターズ。

5月31日

【杉本苑子(そのこ)】
歴史小説で知られた作家。熱海市名誉市民。『孤愁の岸』で直木賞を受賞。
吉川英治に師事。
『滝沢馬琴』で吉川英治文学賞(1978年)、『穢土荘厳』(えどしょうごん)で女流文学賞(1986年)を受賞。
代表作 『マダム貞奴』『冥府回廊』はNHK大河ドラマ『春の波涛』の原作となった。

【田中仙翁(せんおう)】
本名、博民(ひろみ)。大日本茶道学会の前会長(第4代)。 ※現会長は長男の田中仙堂(本名:秀隆)。ちなみに、初代会長は陸軍軍人で政治家の鳥尾小弥太(とりお・こやた)。

【イルジー・ビエロフラーヴェク[チェコ]】
1990年から1992年までチェコ・フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者を務め、2012年、20年ぶりに同楽団の首席指揮者に復帰。
1977年から1989年までプラハ交響楽団の首席指揮者を務めた。
1994年、プラハ・フィルハーモニアを創設し、初代芸術監督兼首席指揮者を務めた。

【西村元一(げんいち)】
金沢赤十字病院副院長。NPO法人「がんとむきあう会」理事長。
2015年3月、自身に胃がんが見つかり、2016年12月、がん患者のための居場所「元(げん)ちゃんハウス」を金沢市内に開設。

【フレッド・J・コーネカンプ(コーエンカンプ)[米]】
撮影監督。映画『タワーリング・インフェルノ』でジョセフ・バイロックと共にアカデミー撮影賞を受賞。

【ラドリー・メツガー[米]】
映画製作者、映画配給者、映画監督。1970年代よりハードコアポルノ映画を監督する時に使い始めた別名義「ヘンリー・パリス」でも知られる。
監督作品に『カルメン・ベビー』『女と女』などがある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。