物故者 | 主に、2017年8月後半

〈“今更”時事〉

主に、2017年8月16日~31日

Q.(死去した人物について)

【5977】代表作に、「こぐまちゃん」シリーズや、『きつねやまのよめいり』『おいしいねおいしいよ』などがある岐阜市出身の絵本作家は誰でしょう? 「こぐまちゃん」シリーズの作品『しろくまちゃんのほっとけーき』は297万部のベストセラーとなっています。
※平成27年7月17日に85歳で死去。

答:わかやまけん

【5978】映画やテレビドラマでウィンストン・チャーチルを数多く演じたことでも知られるイギリスの俳優で、映画「ハリー・ポッター」シリーズで魔法大臣コーネリウス・ファッジを演じたのは誰でしょう?
※2017年8月3日に91歳で死去。
答:

【5979】『寄港地のない船』『地球の長い午後』などの代表作があり、短編「スーパートイズ」はスティーブン・スピルバーグ監督の映画『A.I.』の原案にもなったイギリスのSF作家は誰でしょう?
答:ブライアン・オールディス

【5980】日本の『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』のモデルになった『レイバー・デイ・テレソン』の発起人であり、高齢のため降板するまでは毎年司会を務めていた、本名をジョーゼフ・レヴィッチという喜劇俳優で、ディーン・マーティンと組んだ「底抜けコンビ」で知られ、監督・脚本・主演を務めた映画『底抜け大学教授』(原題:The Nutty Professor)は1996年にエディ・マーフィ主演で『ナッティ・プロフェッサー クランプ教授の場合』としてリメイクされたのは誰でしょう?
答:ジェリー・ルイス

【5981】磯崎新、大江健三郎、大岡信、武満徹、中村雄二郎、山口昌男とともに岩波書店の学術誌『へるめす』の編集同人を務めた哲学者で、主な著作に『共通感覚論』『魔女ランダ考』『感性の覚醒』『西田哲学の脱構築』『悪の哲学ノート』『術語集』などがあるのは誰?
答:中村雄二郎

【5982】1974年に『悪魔のいけにえ』でデビューしたアメリカの映画監督で、ホラー映画の巨匠として知られ、主な作品に『ポルターガイスト』『スペースバンパイア』などがあるのは誰?
答:トビー・フーパー

【5983】東京都立一橋高校を卒業後、リクルートに入社し、江副浩正の命を受けて、29歳の時に、リクルートが経営再建を引き受けた盛岡グランドホテルの取締役総支配人に就任すると、同ホテルをわずか1年で黒字に転換させるという手腕をみせており、その後、中内功に見込まれ、ダイエーが展開していた「福岡3点事業」(福岡ダイエーホークス、福岡ドーム、ホークスタウン)の経営責任者となった、2004年5月には国土交通省によって「観光カリスマ」の一人にも選ばれており、「再建請負人」などと呼ばれた実業家で、中谷彰宏との共著に『抱擁力―なぜあの人には「初対面のキス」を許すのか』があるが、2004年10月に強制わいせつ容疑で逮捕され、ダイエー関連の経営から退くこととなった、福岡ダイエーホークスの元代表取締役社長で元オーナー代行といえば誰?
※ワンマン経営者として知られ、福岡ダイエーホークス時代、2003年に小久保裕紀選手を巨人に無償トレードしたことで話題になった。
答:高塚猛(こうつか・たけし)

【5984】1980年代後半に、小渕恵三、梶山静六、橋本龍太郎、渡部恒三、奥田敬和(けいわ)、小沢一郎と並んで竹下派七奉行の一人に数えられ、金丸信からは「乱世の小沢、大乱世の梶山」と並んで「平時の」と評された、1994年(平成6年)、新生党党首として第80代内閣総理大臣に任命されたが、在任期間わずか64日の短命政権に終わってしまった、農林水産大臣、大蔵大臣、外務大臣などを歴任し、2012年に政界を引退した元衆議院議員で、省エネルックの普及に貢献したことでも知られるのは誰?
答:羽田孜

【5985】アラン・ドロンが製作も担当したジャン・エルマン監督の映画『ジェフ』で初めてドロンと共演したのがきっかけで、15年にわたってドロンと愛人関係を続けたフランスの女優で、『恋するガリア』『女王陛下のダイナマイト』『狼どもの報酬』などジョルジュ・ロートネル監督作品の常連であり、他の出演映画に『ウィークエンド』『エヴァの恋人』『ブロンドの罠』『枯葉の街』などがあるのは誰?
答:ミレーユ・ダルク

【5986】海外ドラマ『HEROES』(ヒーローズ)ではグレッグ・グランバーグ演じるマット・パークマンの声を吹き替えている、アニメでは『幽☆遊☆白書』の左京(さきょう)役、『銀河英雄伝説』のシムズ役、『ニャニがニャンだー ニャンダーかめん』のガオン役などで知られる、ケンユウオフィスに所属した男性声優で、「リングス」や「HERO’S」(ヒーローズ)などでリングアナウンサーを務めたことでも知られるのは誰?
答:古田信幸

【5987】2010年6月より日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)の代表委員を務め、2015年8月9日に長崎市で行われた被爆70周年の平和祈念式典で「平和への誓い」を読み上げた、長崎原爆の被爆者で、郵便局員だった16歳の時、自転車で郵便配達をしている最中に被爆し、背中などに大やけどを負い、入院中に撮影された赤い背中の写真が国内外に発信されたのは誰?
答:谷口稜曄(すみてる)

【5988】森村誠一の同名小説を原作とする佐藤純彌監督の映画『野性の証明』にロバーツ大佐役で出演しているアメリカの俳優で、テレビドラマ『600万ドルの男』、および、そのスピンオフ作品『地上最強の美女バイオニック・ジェミー』でオスカー・ゴールドマン役を演じたことで有名なのは誰?
答:リチャード・アンダーソン

A.

【5977】わかやまけん

【5978】ロバート・ハーディ

【5979】ブライアン・オールディス

【5980】ジェリー・ルイス

【5981】中村雄二郎

【5982】トビー・フーパー

【5983】高塚猛(こうつか・たけし)

【5984】羽田孜(はた・つとむ)

【5985】ミレーユ・ダルク

【5986】古田信幸

【5987】谷口稜曄(すみてる)

【5988】リチャード・アンダーソン

▼その他、2017年8月後半の物故者

【藤沢薫(かおる)】
俳優、演出家。劇団京芸代表。昭和28年、劇団京都芸術劇場(現・京芸)に入団。

【ドン・ニコルズ[米]】
1973年から1980年までF1にコンストラクターとして参戦した「シャドウ」の創設者。(※1968年、アドバンスト・ヴィークル・システムズを設立)
第二次世界大戦中、米軍の軍人として日本に駐在し、戦後も日本にとどまり、1960年代の日本のモータースポーツ草創期に活躍した。

【高畠(たかばたけ)エナガ】
漫画家。成安造形大学[滋賀県大津市]卒。
『ジャンプスクエア』2011年11月号の特別付録漫画「Reversi」でデビュー。
作品に『Vippers』『鉄鋼甲冑 サムライ』『閃光のライトニングハイド』『ZELBESTY』『100-HANDRED-』『人魚の花籠』『GODSPEED』などがある。
2017年8月21日、脳梗塞のため満28歳で死去。

【ラッキー幸治(こうじ)】
本名、水香幸治(すいこう・こうじ)。
太神楽(だいかぐら)曲芸のグループ「ザ・ラッキー」(前身はラッキートリオ)のメンバー。※他のメンバーは、妻のラッキー優と長女のラッキー舞。
父は漫才師の林正二郎(林家染芳)。母も夫婦漫才の相方であった林家春子。

【バーナード・ポメランス[米]】
劇作家。1979年、『エレファント・マン』でトニー賞最優秀演劇作品賞受賞。

【梶原拓(かじわら・ひろむ)】
名前は、一般には「かじわら・たく」と読まれた。
前岐阜県知事(1989年2月~2005年2月)。※現知事は古田肇(はじめ)。
2003年9月から2005年2月まで全国知事会の会長を務めた。

【デヴィッド・タン】
香港の実業家、慈善家。会員制クラブ「中国会(チャイナ・クラブ)」の創立者。
1994年、ファッション、インテリアのブランド「上海灘」(シャンハイタン)を設立。
実業家・慈善家の鄧志昴(とう・しぼう)の曾孫で、鄧肇堅の孫である。

【牧原のどか】
本名、前田和子。ライトノベル作家。代表作は『ダィテス領攻防記』シリーズ。
平成29年8月31日、原付バイクを運転中、自動車と衝突し、死去。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。