《受賞》カンヌ国際映画祭、JASRAC賞など(2018年)| 6問

Q.

【6182】夫は劇作家のアンドリュー・アプトン。このたび、ジョルジオ・アルマーニ・ビューティーの初のグローバルアンバサダーを務めることになった、2013年から既に同ブランドのフレグランス「Si」(シィ)の広告塔を務めている、オーストラリアのメルボルン生まれの女優で、今年のカンヌ国際映画祭で審査委員長を務めたのは誰?

【6183】第71回カンヌ国際映画祭で最高賞であるパルム・ドールを受賞した是枝裕和監督の映画『万引き家族』で、柴田治と信代の夫婦を演じたのは誰と誰?
※二人の息子・祥太を演じたのは城桧吏(じょう・かいり)。

【6184】別名は「防弾少年団」。今年のビルボード・ミュージック・アワード(BBMAs)(*)で、昨年に続き2年連続となるトップ・ソーシャル・アーティスト賞を受賞した、韓国の男性ヒップホップグループの、アルファベット3文字でのグループ名は何?
(*)ケンドリック・ラマーとエド・シーランが最多の6部門を受賞。

【6185】今年のJASRAC賞(※前年度の著作権使用料分配額が多い楽曲を表彰する)で、金賞は星野源の「恋」、銀賞はすぎやまこういちの「ドラゴンクエスト序曲」が受賞しましたが、銅賞を受賞したのは、深田恭子、多部未華子、永野芽郁が三姉妹役で出演しているUQモバイルのテレビCMに使用されている、ピンク・レディーの最大のヒット曲である何でしょう?

【6186】かつて『ポンキッキーズ』に、鈴木蘭々と共にウサギの着ぐるみ姿のユニット「シスターラビッツ」として出演していた過去があり、1996年公開の映画『That’sカンニング! 史上最大の作戦?』では山口達也(元TOKIO)と共演している歌手、ダンサーで、このたび、沖縄県から県民栄誉賞を贈られたのは誰?

【6187】第42回講談社漫画賞の少年部門を受賞した『BEASTARS』(ビースターズ)の作者である漫画家は誰?
※第11回マンガ大賞の大賞受賞作でもある。

▼「第42回講談社漫画賞」受賞作

■少女部門
『透明なゆりかご』 沖田×華(おきた・ばっか)

■一般部門
『傘寿まり子』 おざわゆき
『フラジャイル』 原作・原案:草水敏 /作画:恵三朗

A.

【6182】ケイト・ブランシェット

【6183】リリー・フランキーと安藤サクラ

【6184】BTS

【6185】「UFO」
※作詞:阿久悠 /作曲:都倉俊一

【6186】安室奈美恵

【6187】板垣巴留(いたがき・ぱる)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。