Q.

【5478】1966年から1973年までと、1980年から1995年までの計22年間、科学雑誌『ネイチャー』の編集長を務めた人物の名前を冠している、公共の利益を第一に考え、風評被害や妨害、敵意、誤情報と戦いながらも正しい情報を導き出し、貢献した人物に与えられる賞で、ヒトパピローマウイルスワクチン(HPVワクチン / 子宮頸癌ワクチン)の信頼性を貶める誤った報道に対し、正しい情報を広める活動を行ってきた医師・ジャーナリストの村中璃子(むらなか・りこ)が2017年に日本人として初めて受賞したのは何?


薬害でっちあげ あまりに非科学的な子宮頸がんワクチン阻止運動―新潮45eBooklet

答えを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。