人事どもよ、履歴書を作成する身にもなってみろ。

《はてなニュース》履歴書が手書きだったら採用候補に入れたくない -【はてなの風景54】

いやあ、時代は進んでるんですねえ。
ついに、手書きの履歴書を否定する人事担当者がでてきましたか。

手書きで書くことで誠意を伝えようとか考えていそうだから

えっ、そういうふうにとられちゃうの?
マニュアル本とかでは、パソコンで作成するのは本気度が足りないと見なされるから手書きの方がいいと書いてありますよ。(最新のマニュアル本のことは知りません)
ハローワークでも手書きを推奨してます。

聞くところによると、パソコンからプリントアウトしたような履歴書は見向きもしない会社があるらしいけど、それとは真逆の、上記のような人事担当者がいるんだとしたら、じゃあどっちにすりゃいいんだよって、混乱してしまいますよ。

手書きと、プリンタで印刷、のどっちかがダメだってんなら、募集要項にその旨を明記するべきですね。
どっちでもいいのなら、そりゃあ今の世の中、プリンタで印刷したもので十分です。

だいたい、手書きしか認めない人事担当者は頭がおかしいです。想像力が欠如しています。面接に訪れる人が就職活動中、履歴書の作成にどれだけ無駄な時間を費やしているか、そこんとこに考えが及んでいません。

履歴書というものが1度の就職活動で、1枚か、せいぜい3、4枚書くだけのものなら、手書きでもいいでしょう。
でも、人によっては何十社も受けるといいます。その都度、あんなくだらないものを書かなきゃならないなんてたまったもんじゃない。

いや、実は、履歴書を書くこと自体が面倒くさいからイヤだと言ってるんじゃないです(でもまあ、面倒くさいけど)。

間違えたら、一(いち)から書き直さないといけないのがイヤなのです。

修正液や修正テープを使って書き直したものはダメなんでしょ?そりゃ殺生やで。
ほとんど完成しかかってて、最後の最後で書き間違えたり汚してしまったりしたら悲惨ですわ。
で、また、「昭和(平成)○○年 ××小学校卒業」「~△△中学校入学」・・・とか書かなきゃいけない。
あと、「平成」が繰り返されるから「〃」でいいや、ってわけにはいかないらしい。失礼にあたるんだってさ。狭量だなあ。
てことは、「~高等学校入学」の真下の「~高等学校卒業」を「〃卒業」なんて書くのは論外だということですね。

そら、修正だらけの履歴書はアカンと思うけど、1箇所や2箇所の修正があるだけで問題視するようなら、その人事部の奴の方が人間として問題があるで。

ほんでもって、鉛筆やシャーペンは論外なんでしょ。これがアリだったら、消しゴムで簡単に書き直せるのに・・・。

履歴書の使い回しは当然のごとくNGとなっていますけど、何十社も受ける側からすると、むしろ、使い回したくなるのが普通ですよ。(「志望動機」が共通ならね)
でも、残念なことに、履歴書の右上あたりには「 年 月 日」という、日付を書くところがあるんですよね。そこを書かないという手もあるのですが、書く欄があるのに空白のままにするのは、これまたマイナス要因になるというのですから(ハローワークの人がそのように言っていました)困ったもんです。

そうだ、ExcelかWordで、日付の部分が無い履歴書を作ってみるのもいいかも。
でも、あんな枠だらけのレイアウトをわざわざパソコンで作って、それを手書きで埋めていくのもなんだかなあ。
どうせパソコンで作成するんなら、枠無しで、学歴や職歴、志望動機など内容も全部プリンタの活字でいいでしょ。外国ではそっちが主流ですし。

どうも我が国は、時代遅れのくだらない風習を踏襲する傾向にありますな。

履歴書の風習は大改革が必要です。
とりあえず、住所・氏名・電話番号・学歴みたいな決まりきった部分はコピーで十分です。
押印欄は無しでいいです。無くていい最たるものです。なんら問題ありません。
ぶっちゃけ、志望動機も要らないです。知りたきゃ、面接で訊けばいい。
顔写真も要りません。ていうか、何で要るのさ? 替え玉対策? そんなことする求職者なんかいないってば。
あと、人事部の連中に言いたいのは、手書きしか認めないとか、逆に、上記のニュースに取り上げられている採用担当者みたいにパソコンで作成したものしか認めないというような極端な考えを持つなということ。そんなのどっちだっていいんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。