トップ Presents RIZIN.1 | 4問

4月17日に名古屋市の日本ガイシホールで開催された、総合格闘技団体、RIZIN FIGHTING FEDERATION(ライジン・ファイティング・フェデレーション)の大会「トップ Presents RIZIN.1」に出場した選手を答えにしたクイズを出します。

Q.

【2701】幼少期より柔道を始め、全国小学生学年別柔道大会45kg超級3位、全国中学校柔道大会52kg級優勝などの好成績を残し、その後、吉田沙保里に憧れレスリングへ転向し、2012年12月には吉田が欠場した全日本レスリング選手権大会で初優勝を果たした、その後、UFCで活躍するロンダ・ラウジーに憧れ、MMA(総合格闘技)にも挑戦することとなったレスリング選手で、MMAデビュー戦となった今年4月17日の「トップ Presents RIZIN.1」で、ナタリア・デニソヴァ[ロシア]と対戦し判定勝ちを収めたのは誰?※リングサイドで吉田沙保里が試合を観戦していた。

【2702】4月17日のRIZIN.1ではアンナ・マリューコヴァ[ロシア]をTKOで下したブラジルの選手で、練習中にヴァンダレイ・シウバを絞め落としてしまったこともあるらしく、「世界最強の女柔術家」と言われるのは誰?

【2703】4月17日のRIZIN.1で、佐々木信治(しんじ)に1回KO勝ちし、試合後、マイクをつかんで、「対戦したい相手は青木真也」と青木を挑発した、元UFCファイターのアメリカ人選手は誰?
※挑発を受けて青木は、リングサイドの榊原信行代表に向かって、「社長。1億? 2億? 出せるの? 俺たちの試合そんな安い感じでやらないから。よろしく」とアピールして会場を盛り上げた。

【2704】昨年末の「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2015 さいたま3DAYS」で行われた100kg級トーナメントでは、1回戦で石井慧をKOで下し、最終的には決勝でキング・モー[米]にKO負けし準優勝だったチェコの選手で、今年4月17日のRIZIN.1で藤田和之にKO勝ちしたのは誰?

A.

【2701】村田夏南子(かなこ)

【2702】ギャビ・ガルシア

【2703】ダロン・クルックシャンク

【2704】イリー・プロハースカ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。