SKE48シングル14曲

SKE48の14枚目のシングル『未来とは?』が、2014年3月31日付のオリコン週間シングルチャートで、初登場で1位になりました。
これで、SKE48のシングルの1位獲得は10作連続(通算10作目)。
通算10作1位獲得の達成に要した期間は約4年8か月。これはAKB48の記録であった約5年9か月を抜き、女性グループ史上最短です。(10作連続1位というのも、今のところ、AKB48の22作連続に次ぐ単独2位です)

SKE48にとって最初のオリコン週間シングルチャート首位(1位)獲得曲は『バンザイVenus』。(当然、5枚目のシングル)

SKE48がこれまでにリリースした14枚のシングルは次の通りです。

1st 『強き者よ』
2nd 『青空片想い』
3rd 『ごめんね、SUMMER』
4th 『1!2!3!4! ヨロシク!』
5th 『バンザイVenus』
6th 『パレオはエメラルド』
7th 『オキドキ』
8th 『片想いFinally』
9th 『アイシテラブル!』
10th 『キスだって左利き』
11th 『チョコの奴隷』
12th 『美しい稲妻』
13th 『賛成カワイイ!』
14th 『未来とは?』

【余談】

SKE48の1stアルバムは『この日のチャイムを忘れない』です。
ミュージック・ビデオが63種類もあり(63人のメンバーそれぞれに合わせて作られた)、「最もミュージック・ビデオが多く入ったアルバム」として2012年にギネス世界記録に認定されました。
このアルバムには、デビューシングルの『強き者よ』から、8枚目のシングル『片想いFinally』までの8曲が収録されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。