えっ!ワードプレスで太字使い過ぎたらアカンかったの?

この我がサイト、9月9日、10日あたりから検索エンジン(グーグル)の表示回数が激減した。ペナルティを受けたらしい。何がいけないのだろうと検索して調べてみると、アフィリエイトの貼り過ぎ、特に、記事と無関係のものを貼るのはよくないことが分かった。
そういえばこのサイト、内容と関係ないアフィリエイトを貼ってきた。それがいけないことだなんて気がつかなかったよ。
でも、現時点でのアフィリエイトによる収入はゼロだよ。いや、本当は数百円はあるけど、振り込んでもらうには5000円か10000円か忘れたけど、ある金額以上になる必要があるからね。
グーグルアドセンスもホント、クリックされないね。数カ月に1回だもん、稼ぐ以前の問題だ。

それはそうと、検索エンジンからペナルティを受ける原因はいろいろあるらしくて、記事の書き方にも注意しないと思わぬペナルティを受けることが分かった。

HTML編集って言うんですかね?、ソースコード?、タグ?、まあ、<p> ~ </p>のような表示ではあまり記事を書かないから、というか、まともに勉強したことないから理解してないんだけど、例えば、「見出し」のhタグの使い過ぎがよくないとか、なんかいろいろあるみたいですね。

たまたま、どこかのページで見つけたんだけど、strongタグを使い過ぎるのはよくないそうだ。強調のし過ぎはスパム?と判断されるらしい。
太字にするとき、「B」ボタンを使うけど、ワードプレスではそうしたらstrongタグが入ってしまう。
ということは、たんなる見ばえのためだけに太字を多用すると、検索エンジンからスパム行為と判断されてしまうわけだ。そんなん知らんかったがな。
特に深く考えずに、「時事のページ」とか「一行知識」の途中から太字を使いまくったけど、やっぱりよくないのかな?

これからは、1ページに太字を使い過ぎないようにしよう。強調したいときは文字の色を変えればいいし。

《2014年7月2日の追記:この頃と比べると太字はかなり減っています》

最近、楽天アフィリエイトに登録しました。というわけで、今日もその広告を貼ります。
次の本は読んだことがありませんが、このページの記事に関係ありますから、貼っておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。