★4羽の小鳥が乗っている柵の名前

Q.

【718】1981年、サンポールという会社から発売された、4羽の小鳥がくっついたデザインでおなじみの車止めの柵で、イタリア語で「とても小さくてかわいらしいもの」といった意味の名前であるのは何?

【ニュース記事】そんなかわいい名前だったの! 「街中にある小鳥が乗ってる柵」に正式名称があったことが判明 現在のモデルは3代目←リンク切れ

へえ、「よく見かける」んですか。

私は大阪にずーっと住んでいますが、全然見覚えないです。(注意して見てないから見落としてるだけかもしれんけど)

「そんなかわいい名前だったの!」って、タイトルにあるけど、こっちからすりゃ、「そんな柵があったの?」って感じだ。

それはそうと、サンポールといえば、真っ先に思いつくのはトイレ用の洗剤だけど、そっちは大日本除虫菊の製品です。

A.

【718】ピコリーノ

ピコリーノといえば、なつかしのテレビアニメ『ピコリーノの冒険』が思い浮かぶなあ。『樫の木モック』と紛らわしい作品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。