タグ別アーカイブ: 受賞

物故者 | 2017年6月後半

Q.(死去した人物について)

【5479】1973年から1998年までキリスト教民主同盟(CDU)の党首を務め、1982年から1998年までは連邦首相を務めたドイツ(旧西ドイツ)の政治家は誰?

続きを読む 物故者 | 2017年6月後半

Q.

【5478】1966年から1973年までと、1980年から1995年までの計22年間、科学雑誌『ネイチャー』の編集長を務めた人物の名前を冠している、公共の利益を第一に考え、風評被害や妨害、敵意、誤情報と戦いながらも正しい情報を導き出し、貢献した人物に与えられる賞で、ヒトパピローマウイルスワクチン(HPVワクチン / 子宮頸癌ワクチン)の信頼性を貶める誤った報道に対し、正しい情報を広める活動を行ってきた医師・ジャーナリストの村中璃子(むらなか・りこ)が2017年に日本人として初めて受賞したのは何?


薬害でっちあげ あまりに非科学的な子宮頸がんワクチン阻止運動―新潮45eBooklet

答えを見る

物故者 | 2017年6月前半

Q.(死去した人物について)

【5468】オランダ系アメリカ人である父親のジョンもスタウト・スカラブやリンカーン・ゼファーを手掛けた著名なカーデザイナーである、1961年のイタリア統一百年記念・トリノ国際労働博覧会で会場の連絡に使われたモノレールを手掛けたことでも知られる、1958年、ミシガン大学を卒業後、イタリアのトリノに渡り、自動車ボディーデザインスタジオ「カロッツェリア・ギア」で働き始めた、本名をStevens Thompson Tjaarda van Starkenbergというアメリカのカーデザイナーで、代表作であるスーパーカー、デ・トマソ・パンテーラで知られるのは誰?

続きを読む 物故者 | 2017年6月前半

2017年ユーキャン新語・流行語大賞 | 24問

2017年(平成29年)のユーキャン新語・流行語大賞からのクイズ。

【5433】著書に『在日』『愛国の作法』『悩む力』『母 オモニ』などがあり、平成28年より熊本県立劇場の館長を務めている、日本名を永野鉄男という在日韓国人二世の政治学者で、清水均(『現代用語の基礎知識』編集部長)、俵万智、室井滋、やくみつると共にユーキャン新語・流行語大賞の選考委員を務めているのは誰?
※箭内道彦(やない・みちひこ)は選考委員から外れたらしい。

続きを読む 2017年ユーキャン新語・流行語大賞 | 24問

Q.

【5430】「家具の家・カーテンウォールの家」で吉岡賞(1996年)、「紙の教会」でJIA新人賞(1997年)、「ニコラス・G・ハイエックセンター」で日本建築学会賞作品賞(2009年)、「大分県立美術館」でJIA日本建築大賞(2015年)と、数々の受賞歴があり、2014年にはプリツカー賞も受賞している建築家で、今年は紫綬褒章を受章し、さらに、インドのハーモニー財団が主催するマザー・テレサ社会正義賞(正式名称:社会正義のためのマザー・テレサ記念国際賞)に日本人として、そして建築家として初めて選ばれたのは誰?
※吉岡賞とJIA新人賞は共に、建築家の登竜門と呼ばれる。

マザー・テレサ社会正義賞は2005年に創設され、これまでに、ダライ・ラマ14世、マララ・ユスフザイ、国境なき医師団(MSF)などが受賞している。

答えを見る

日本プロ野球 2017年 表彰 | 12問

今回のテーマは2017年の日本プロ野球。

表彰選手についてのクイズです。

Q.

【5399】2014年6月4日のセ・パ交流戦で北海道日本ハムファイターズの大谷翔平が投げたプロデビュー以来初の160キロのボールで空振り三振を喫したというエピソードがある、活躍した時にはネット上に「○△□×」と書き込まれる広島東洋カープの外野手で、今年はプロ入り初の月間MVP(6月)を受賞し、セ・パ交流戦ではセ・リーグの優秀選手賞(日本生命賞)を受賞し、シーズン終了後には2年連続3度目のベストナインと5年連続5度目のゴールデングラブ賞を受賞し、171安打で最多安打賞を獲得し、最優秀選手賞も受賞したのは誰?

続きを読む 日本プロ野球 2017年 表彰 | 12問

紫綬褒章/叙勲(平成29年秋)| 19問

紫綬褒章受章者 2017年 秋

Q.

【5370】「永世名人」の資格保有者である将棋棋士。「十九世名人」は羽生善治ですが、「十八世名人」は、今秋、紫綬褒章を受章した誰でしょう?

続きを読む 紫綬褒章/叙勲(平成29年秋)| 19問

時事 | 2017年6月後半

▼時事クイズ9問

【5357】料理雑誌『あまから手帖』の編集顧問を務めるフードコラムニスト、門上武司(かどかみ・たけし)が、ダイニングカーで提供される料理をプロデュースしている、「美しい日本をホテルが走る」「上品さの中の懐かしさ」「ノスタルジック・モダン」をコンセプトに、今年6月17日に運行が開始されたJR西日本の周遊型臨時寝台列車(クルーズトレイン)といえば、その名称は「TWILIGHT EXPRESS 〔何〕」?
※使用路線は東海道本線、山陽本線、呉線、山陰本線、伯備線。車両は「87系寝台気動車」を使用。

続きを読む 時事 | 2017年6月後半