今月は全米オープンで準優勝し、マレーシア・オープン・クアラルンプールでは優勝している錦織圭[日清食品]が、男子テニスの最新世界ランキングで、前の週の8位から7位へと順位を一つ上げ、自己最高位を更新しました。

伊藤竜馬[北日本物産]は103位、添田豪[GODAIテニスカレッジ]は109位でした。

現在の最新世界トップ10ランキング(男子・女子)は以下の通りです。

※右の数字はポイントです。

プロテニス協会(ATP)が発表した男子テニス選手の最新世界トップ10ランキング。

1.ノバク・ジョコビッチ(セルビア):12150

2.ラファエル・ナダル(スペイン):8665

3.ロジャー・フェデラー(スイス):8170

4.スタニスラス・ワウリンカ(スイス):5600

5.ダビド・フェレール(スペイン):4495

6.トマーシュ・ベルディハ(チェコ):4115

7.錦織圭(日本):4025

8.ミロス・ラオニッチ(カナダ):3965

9.マリン・チリッチ(クロアチア):3845

10.グリゴル・ディミトロフ(ブルガリア):3710

女子テニス協会(WTA)が発表した女子テニス選手の最新世界トップ10ランキング。

1.セリーナ・ウィリアムズ(米国):9430

2.シモナ・ハレプ(ルーマニア):6036

3.ペトラ・クビトバ(チェコ):5926

4.マリア・シャラポワ(ロシア):5680

5.李娜(中国):5270

6.アグニエシュカ・ラドワンスカ(ポーランド):5035

7.ウージニー・ブシャール(カナダ):4793

8.キャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク):4455

9.アナ・イバノビッチ(セルビア):4180

10.アンゲリク・ケルバー(ドイツ):4050

《引用元》

↓ ↓ ↓ ↓

男子テニス=最新世界トップ10ランキング

女子テニス=最新世界トップ10ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。