アフリカ開発会議| 2問

Q.

【3402】日本政府が、世界銀行、アフリカ担当事務総長特別顧問室(UN-OSAA)、国連開発計画(UNDP)、アフリカ連合委員会(AUC)と共同で開催している「アフリカ開発会議」。アルファベット5文字の略称では何という?

【3403】アフリカ開発会議は、前回の第5回までは日本で開催されてきましたが、2016年8月、初めてアフリカで開催されました。その開催国とはどこでしょう?

アフリカ開発会議は、1983年の第1回以来、2013年まで5年ごとに開催されてきたが、今後は3年ごとに日本とアフリカで交互に開催することとなった。


中国が喰いモノにするアフリカを日本が救う 200兆円市場のラストフロンティアで儲ける (講談社+α新書)

A.

【3402】TICAD(ティカド)

【3403】ケニア共和国

第6回アフリカ開発会議(TICAD VI)の議長は、ケニアのウフル・ケニヤッタ大統領、チャド共和国のイドリス・デビー・イトゥノ大統領、および、安倍晋三。ウフル・ケニヤッタの父はケニアの初代大統領ジョモ・ケニヤッタ。

同会議は「ナイロビ宣言」を採択して閉幕した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。