東京都議会議員選挙(2017年)| 5問

42選挙区・定数127に対し、259人が立候補した、平成29年7月2日執行の東京都議会議員選挙(都議選)は、「都民ファーストの会」が大勝し55議席の第一党となり、惨敗した自民党は過去最低の23議席となりました。

では、今回の都議選からのクイズを出します。

Q.

【4865】選挙前の17議席を上回る19議席を確保した政党は何?
※11議席以上で議案提案権を持つ。

【4866】都民ファーストの会の候補として板橋区から立候補して当選した、元俳優であり、『3年B組金八先生』第7シリーズなどに出演し、高校卒業を機に芸能界を引退し、国士舘大に進学し、下村博文(はくぶん)の公設第一秘書を務めたという経歴を持つ人物で、今年1月に長友佑都と結婚した平愛梨を姉に持つのは誰?

【4867】父の恵喜二(えきじ)は政治学者である、1977年スウェーデンのウプサラ市に生まれ、元テレビ朝日アナウンサーという経歴を持ち、ダウン症の息子を持つシングルマザーとして知られる人物で、今年の東京都議選に都民ファーストの会から渋谷区選挙区に出馬して当選したのは誰?

【4868】昨年の東京都知事選では旧日本陸軍の軍服を着た姿の選挙ポスターで話題になり、今回の東京都議選では千代田区選挙区に出馬し落選した人物は誰?

【4869】葛飾区で落選した、「NHKから国民を守る党」の代表は誰?

その他、メモ。

都議選のイメージキャラクターを務めたのは橋本環奈。

「都議会のドン」と呼ばれた内田茂・元自民党都連幹事長が引退した千代田区に、後継として出馬した中村彩は落選。

都民ファーストの会の候補者で、妊娠中でありながら選挙を戦い、当選したのは、足立区の後藤なみ(後藤奈美)、中央区の西郷歩美。

都民ファーストの会から南多摩選挙区に出馬した、シンガーソングライターのlecca(レッカ)こと斎藤礼伊奈(れいな)は当選。

世田谷区選挙区に出馬したマック赤坂は善戦するも落選。

A.

【4865】日本共産党

【4866】平慶翔(たいら・けいしょう)

【4867】龍円愛梨(りゅうえん・あいり)

【4868】後藤輝樹(てるき)

【4869】立花孝志

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。