まほちゆ/身長138.8cm/ミレーヌ・ジーナス役

答えは、今年(平成28年)、声優業を引退した人物。

Q.

【3466】愛称は「まほちゆ」。2010年、『はなまる幼稚園』の柚菜(ゆな)役で声優デビュー。『咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A』では二条泉役、『ラブライブ!』では統堂英玲奈役を演じた声優で、今年5月20日、所属事務所「スタイルキューブ」を退所し声優業を引退、そして、声優ユニット「Stylips」(スタイリップス)からも卒業したのは誰?
※声優業を引退後は、DJを主体に活動すると発表。

【3467】2005年、『魔法先生ネギま!』の長谷川千雨(ちさめ)役で声優デビューし、代表作に『ローゼンメイデン』シリーズの金糸雀(かなりあ)役や、ゲーム「アルトネリコシリーズ」のココナ・バーテル役などがあり、今年6月30日に引退を発表した声優は誰でしょう? 身長138.8cmは女性声優で一番の小ささでした。

【3468】1987年にアイドルグループ「レモンエンジェル」のメンバーとしてデビューし、1993年5月から1994年2月まで放送されたサッカー・アニメ『ドラゴンリーグ』が声優デビュー作となっている、『マクロス7』のミレーヌ・ジーナス役や『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』の巻町操(まきまち・みさお)役などで知られる声優で、今年9月1日、「役者としての大事な声が、かなり出づらくなってきている」ことを理由に声優業から引退することを発表したのは誰?

A.

【3466】松永真穂(まほ)

【3467】志村由美

【3468】櫻井智(とも)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。