その5

表組みをするかしないかによってページを分けることにしました。
この「その5」は表組み無しです。
ただし、1列の表組みは有りにしました。

↑ ↑ ↑
1列の表組み」というのは上記のような表組みのことです。

▼ジャンル分けしたもの

芸術(芸能・音楽など)

≪デンマークの家具デザイナー≫
【アルネ・ヤコブセン】
「アント・チェア」「セブン・チェア」「タン・チェア」「スワン・チェア」「エッグ・チェア」
【ハンス・J・ウェグナー】
「チャイニーズ・チェア」「ピーコック・チェア」「ザ・チェア」「Yチェア」「ヴァレット・チェア」「サークル・チェア」
【フィン・ユール】
「ペリカンチェア」「イージーチェアNo.45」「チーフティンチェア」「アームチェアNo.48」「アームチェアNV-44」

【モホリ=ナジ・ラースロー】シカゴにニュー・バウハウスを開設。
【マックス・ビル】「バウハウス最後の巨匠」と言われる。

≪命名者≫
【印象派】ルイ・ルロワ
【ポスト印象派(後期印象派)】ロジャー・フライ
【新印象派】フェリックス・フェネオン

≪国会議事堂の中央広間にある銅像の作者≫
【板垣退助像】北村西望 /【大隈重信像】朝倉文夫 /【伊藤博文像】建畠大夢

≪釧路市の幣舞橋(ぬさまいばし)にある彫刻「四季の像」の作者≫
【春の像】舟越保武 /【夏の像】佐藤忠良(ちゅうりょう) /
【秋の像】柳原義達 /【冬の像】本郷新(しん)

【FUJI ROCK FESTIVAL】新潟県湯沢町(苗場スキー場)
【SUMMER SONIC】千葉市、大阪市
【RISING SUN ROCK FESTIVAL】小樽市(石狩湾新港)
【ROCK IN JAPAN FESTIVAL】ひたちなか市

≪ピアノ教則本≫
【バイエル】ルーサー・ホワイティング・メーソン[米]が日本に持ち込んだ。106番まである。
【ツェルニー】カール・ツェルニー[オーストリア]が作曲。「100番練習曲 Op.139」など。
【ブルグミュラー】「25の練習曲 Op.100」など。

【シロフォン】木琴。マリンバに似ている。
【マリンバ】鍵盤の下に各音階によって長さを変えた共鳴用の金属管がある。
【ヴィブラフォン】鉄琴。
【チェレスタ】鍵盤の下に金属の音板がある。

【ストラディバリウス】弦楽器の名器。
【ストラディバリ】ストラディバリウスの製作者。ファーストネームはアントニオ。

≪『ロメオとジュリエット』というタイトルの作品≫
【オペラ】シャルル・グノー
【バレエ】コンスタント・ランバート、セルゲイ・プロコフィエフ
【組曲】ドミトリー・カバレフスキー
【劇的交響曲】エクトル・ベルリオーズ
【幻想序曲】ピョートル・チャイコフスキー

『東洋的幻想曲「イスラメイ」』・・・ミリイ・バラキレフ
『中央アジアの草原にて』・・・アレクサンドル・ボロディン
『ペルシャの市場にて』『中国寺院の庭にて』・・・アルバート・ケテルビー

『子供の情景』
ロベルト・シューマンが作曲したピアノ組曲。
「見知らぬ国と人々について」から「詩人は語る」までの全13曲。第7曲「トロイメライ」。
『子供の領分』
クロード・ドビュッシーが作曲したピアノ組曲。
第1曲「グラドゥス・アド・パルナッスム博士」。第6曲「ゴリウォーグのケークウォーク」。
『ラ・シルフィード』
1932年、主演のマリー・タリオーニがチュチュを身に付け、ポワント(つま先立ち)で踊りセンセーションを巻き起こしたバレエ作品。
『レ・シルフィード』
別名『ショピニアーナ』。フレデリック・ショパンのピアノ曲を管弦楽に編曲したバレエ作品。

≪ジュゼッペ・ヴェルディのオペラ『アイーダ』の登場人物≫
【アイーダ】エチオピア王女 /【アムネリス】エジプト王女

【マティアス・グリューネヴァルト】
―― 『イーゼンハイム祭壇画』を描いた画家。

【マティス・ゴートハルト・ナイトハルト】
―― マティアス・グリューネヴァルトの本名。

【 ヨアキム・フォン・ザンドラルト】
―― 彼が書いた伝記により誤名「グリューネヴァルト」が定着。

【パウル・ヒンデミット】
―― マティアス・グリューネヴァルトを題材に『画家マティス』を作曲。

≪石原和三郎が作詞した童謡の作曲者≫
【田村虎蔵】『きんたろう』『うらしまたろう』『はなさかじじい』
【納所弁次郎(のうしょ・べんじろう)】『兎と亀』『さるかに』『おつきさま』

【五木の子守唄】

熊本県球磨郡五木村に伝わる。民謡歌手の音丸や照菊によって歌われ大ヒット。

【竹田の子守唄】

大阪府、京都府の被差別部落に伝わる。フォークグループ「赤い鳥」が歌い大ヒット。

≪歌舞伎≫
下手(しもて):客席から向かって左側 /上手(かみて):客席から向かって右側
【本花道】下手よりにある。 /【仮花道】上手よりにある。

【パンソリ】

朝鮮の伝統的民俗芸能。「パン」は広場、「ソリ」は歌を意味する。

【サムルノリ】

4種類の伝統楽器「ケンガリ」「チン」「チャング」「プク」を用いる韓国の現代音楽。

【斉唱(せいしょう)】複数の人が同じ旋律を歌う。
【重唱】複数の人がそれぞれ別のパートを歌う。
【合唱】複数のパートをそれぞれ複数の人が歌う。

≪メンバーが後にたけし軍団に参加することになった漫才コンビ≫  ※芸名は現在のもの。
【ツーツーレロレロ】そのまんま東(東国原英夫)、大森うたえもん
【カージナルス】ガダルカナル・タカ、つまみ枝豆

§ 映画関連/テレビ番組

『大怪獣ガメラ』大映 /『大巨獣ガッパ』日活 /『宇宙大怪獣ギララ』松竹

【井原高忠(たかただ)】

『光子の窓』『巨泉×前武ゲバゲバ90分!』『11PM』『金曜10時!うわさのチャンネル!!』

【居作昌果(いづくりよしみ)】

『お笑い頭の体操』『8時だョ!全員集合』『クイズダービー』『飛べ!孫悟空』

≪NHK大河ドラマ≫
『草燃える』(1979年)

原作者は永井路子。石坂浩二が主人公の源頼朝を演じた。

『山河燃ゆ』(1984年)

原作者は山崎豊子。翌年の『春の波涛』、翌々年の『いのち』とともに「近現代三部作」と言われる。

≪小惑星探査機「はやぶさ」を題材にした映画≫
『はやぶさ/HAYABUSA』・・・監督:堤幸彦 /主演:竹内結子
『はやぶさ 遥かなる帰還』・・・監督:瀧本智行 /主演:渡辺謙
『おかえり、はやぶさ』・・・監督:本木克英 /主演:藤原竜也

≪アカデミー衣裳デザイン賞を受賞した日本人≫ ※( )内は受賞年。
【和田三造】『地獄門』(1954年)
【ワダ・エミ】『乱』(1985年)
【石岡瑛子】『ドラキュラ』(1992年)

【アンブリン・エンターテインメント】

スティーヴン・スピルバーグが1982年に設立した映画・テレビ番組製作会社。
共同設立者にキャスリーン・ケネディとフランク・マーシャルがいる。

【ドリームワークスSKG】

ディズニーを辞職したジェフリー・カッツェンバーグが1994年にスティーヴン・スピルバーグ、デヴィッド・ゲフィンと共に設立した映画製作会社。

『天と地』・・・『プラトーン』『7月4日に生まれて』と併せてオリバー・ストーン監督のベトナム戦争三部作と呼ばれる。
『天と地と』・・・監督は角川春樹。原作は海音寺潮五郎の歴史小説。

『伯爵夫人』
チャールズ・チャップリン最後の監督作品で、唯一のカラー映画。
主演はソフィア・ローレンとマーロン・ブランド。
『裸足の伯爵夫人』
監督はジョーゼフ・L・マンキーウィッツ。主演はハンフリー・ボガートとエヴァ・ガードナー。
1966年10月1日『土曜洋画劇場』の第1回で放送された(淀川長治が解説)。

≪テレビやラジオのCM≫
【カウキャッチャー】番組開始直前に放送。
【ヒッチハイク】番組終了直後に放送。

【タイムCM】番組に含まれるCM枠内で放送。
【スポットCM】様々な時間帯に放送。

≪スポットCM≫
【ステーションブレイク】番組と番組の間に放送。
【パーティシペーション】番組放送中に番組提供の広告主以外のCMを放送。

【あしゅら男爵】

『マジンガーZ』に登場する地下帝国の幹部。
本人から見て右半身が女、左半身が男という姿をしている。

【ベルク・カッツェ】

『科学忍者隊ガッチャマン』に登場するギャラクターの首領。
女に変装することもある。

スポーツ

≪マラソン≫
【ポジティブスプリット】前半に速いペースで走る。
【ネガティブスプリット】後半に速いペースで走る。

【デュアスロン】ランとバイク /【アクアスロン】ランとスイム

【高木喜寛(よしひろ)】日本ラグビーフットボール協会初代会長。
【香山蕃(しげる)】日本ラグビーフットボール協会第3代会長。ラグビー日本代表初代監督。

≪クレー射撃の種目≫
【トラップ】射台は横一線に配置。 /【スキート】射台は半円形に配置。

【さくらJAPAN】ホッケー女子日本代表
【スマイルジャパン】アイスホッケー女子日本代表

【豊中グラウンド(豊中球場)】

かつて大阪府豊能郡豊中村(現・豊中市)にあった野球場。
1915年(大正4年)、第1回全国中等学校優勝野球大会(現在の「夏の甲子園」)が開催された。

【山本球場】

かつて愛知県名古屋市昭和区にあった野球場。
1924年(大正13年)、第1回選抜中等学校野球大会(現在の「春の甲子園」)が開催された。のちに、JR東海八事(やごと)球場という名称になった。

【土井正三】

現役時代は巨人軍で二塁手として活躍。1991年から93年までオリックスの監督。

【土井正博】

バファローズ、ライオンズでプレー。プロ野球通算2452安打。

≪大学野球≫
【立教三羽烏】長嶋茂雄、杉浦忠、本屋敷錦吾
【法政三羽烏】山本浩二、田淵幸一、富田勝

【藤井勇】

大阪タイガース時代、1936年5月4日の東京セネタース戦[阪神甲子園球場]で、野口明投手から日本プロ野球公式戦における第1号ホームランを放った。ランニングホームランだった。

【山下実】

阪急軍時代、1936年5月22日の大東京軍戦[宝塚球場]で、近藤久投手から日本プロ野球史上初となるオーバーフェンスのホームランを放った。

≪ボストン・レッドソックスの本拠地球場「フェンウェイ・パーク」のファウルポール≫
【ペスキーズ・ポール】右翼。ジョニー・ペスキーに因む。
【フィスク・ファウルポール】左翼。カールトン・フィスクに因む。

【ブランチ・リッキー】
→ ブルックリン・ドジャースのGM時代、黒人選手ジャッキー・ロビンソンをメジャー・デビューさせた。
【ビル・ベック】
→ セントルイス・ブラウンズのオーナー時代、身長3フィート7インチ(約109センチ)のエディー・ゲーデルを選手として雇った。

≪オリンピック 三段跳≫
【大島鎌吉(けんきち)】

1932年ロサンゼルス五輪銅メダリスト。(金メダリストは南部忠平)

【原田正夫】

1936年ベルリン五輪銀メダリスト。(金メダリストは田島直人)

【小掛照二(こがけてるじ)】

1956年メルボルン五輪8位。(金メダリストはアデマール・ダ・シルバ[ブラジル])

【和田信賢】
双葉山が安藝ノ海に敗れ、連勝が69で止まった一番の実況を担当。
日本初のクイズ番組『話の泉』で司会を務めた。
1950年、開局直前の日本初の民間放送局、中部日本放送(現・CBCラジオ)でアナウンス研修を松内則三と共に担当し、宇井昇らを育成。
ヘルシンキ五輪の実況を終えて帰国する途中、パリで客死。
【志村正順】
1943年10月21日の出陣学徒壮行会の実況放送を担当。
1953年2月1日のNHKテレビ開局アナウンスを担当。
ヘルシンキ五輪の実況を担当後、ニューヨークへ立ち寄ってメジャーリーグ観戦。帰国後、解説者・小西得郎との名コンビで数多くのプロ野球の名勝負を実況。
長嶋茂雄のサヨナラ本塁打で有名な日本プロ野球史上初の天覧試合の実況を担当。

≪投擲競技のサークルの直径≫
【砲丸投/ハンマー投】2.135m(7フィート) /【円盤投】2.5m

≪投擲競技場の扇形の角度≫
【砲丸投/円盤投/ハンマー投】34.92度 /【やり投】28.96度

≪バスケットボール≫
【3秒ルール】

フロントコート内でボールを所持しているチームの選手が相手チームのバスケットに近い制限区域内に3秒を超えてとどまってはならない。

【5秒ルール】

タイトなディフェンスを受けている選手は5秒以内にパス、ショット、あるいはドリブルをしなければならない。
スローインやフリースローはボールを渡されてから5秒以内に行わなければならない。

【8秒ルール】

バックコートでボールを所持したチームは8秒以内にボールをフロントコートに進めなければならない。

【24秒ルール】

ボールを持ったチームは24秒以内にシュートを打たなければならない。

【国際テコンドー連盟】本部:ウィーン /【世界テコンドー連盟】本部:ソウル

≪ペタンクで、ブール(金属製のボール)の投球方法≫
【ポワンテ】

ビュット(木製の目標球)に近づける投げ方。
ルーレット、ドゥミポルテ、ポルテの3種類がある。

【ティール】

ビュットやブールを弾き飛ばす投げ方。

【大森兵蔵(ひょうぞう)】

バスケットボールとバレーボールを日本に紹介。

【大谷武一(おおたにぶいち)】

ソフトボールとハンドボールを日本に紹介。ドッジボールの命名者。

≪プロボクサー≫
【ジョージ・ディクソン】

黒人(純血ではない)初の世界王者。
フェザー、バンタム両級の初代世界王者とされる。

【ジャック・ジョンソン】

1908年トミー・バーンズを破り、黒人初の世界ヘビー級王者となった。
“ガルベストンの巨人”。

≪体操競技の技名≫
◇床運動
【シライ/ニュエン】後方伸身宙返り4回ひねり/【シライ2】前方伸身宙返り3回ひねり
◇跳馬
【シライ/キムヒフン】伸身ユルチェンコ3回ひねり
【ヘルムス賞】
ヘルムス競技財団[ロサンゼルス]によって毎年世界の六大州から各1名ずつが選ばれる、その年の最高のアマチュアスポーツ選手に贈られる賞。
【ジェームスサリバン賞】
毎年、アメリカ合衆国で活躍した最高のアマチュアスポーツ選手に贈られる賞。賞の名前は、全米体育協会の創始者ジェームス・エドワード・サリバンにちなむ。
【グラハム・ヒル[英]】
1962、68年のF1チャンピオン。F1モナコGPで5勝(1963、64、65、68、69年)。1966年インディ500優勝、1972年ル・マン24時間レース優勝。(F1モナコGP、インディ500、ル・マン24時間レースの「世界3大レース」すべてで優勝を経験している唯一のドライバー)
【マリオ・アンドレッティ[米]】
1967年デイトナ500優勝。1969年インディ500優勝。1978年のF1ワールドチャンピオン。(この3つを獲得した唯一のドライバー)

≪F1レースの旗の色とその意味≫

  • 【黄】コース上に危険がある。追い越し禁止。
  • 【緑】コース上の危険が解消。
  • 【白】前方に低速の車がいる。
  • 【青】後方から速い車が近づいている。
  • 【赤】中断や中止。
  • 【黒】ピットまたは規則で示された場所に停止。
【タチカゼ】
1949年の第16回優駿競走(現・東京優駿)で、23頭立ての19番人気で優勝。この時の単勝配当55430円・複勝9230円は、八大競走史上最高配当記録。
【サチカゼ】
“不沈艦”。1961年秋の天皇賞で完走した直後に急死。

≪ヨット≫
【タッキング】船首を風上に向ける。 /【ジャイビング】風下への方向転換。

≪オーストリアのアルペンスキー指導者≫
【マティアス・ツダルスキー】

レルヒ少佐の師匠。アルペンスキーの創始者と言われる。
1本の杖を使う「リリエンフェルト式スキー術」を完成させた。

【ハンネス・シュナイダー】

映画監督アーノルド・ファンク[独]とともに映画『スキーの驚異』を製作。

【シュテファン・クルッケンハウザー】

オーストリア国立スキー学校の総責任者。1963年来日。『オーストリアスキー教程』。

【夏見円(なつみまどか)】

2008年、クロスカントリースキー・ワールドカップストックホルム大会の女子スプリント・クラシカル(1km)で3位。(日本のクロスカントリースキー史上初の表彰台)

【石田正子(まさこ)】

2009年、クロスカントリースキー・ワールドカップトロンハイム大会の女子30kmクラシカルで3位。(長距離種目で日本人初のワールドカップ表彰台)

≪サウジアラビアのサッカー選手≫
【マジェド・アブドゥラー】“砂漠のペレ”
【サイード・アル=オワイラン】“砂漠のマラドーナ”

≪スキー用語≫

【プルーク】

「鋤(すき)」の意。後尾部を開いてハの字にするスタンス。
(※ プルーク:ハの字 /パラレル:平行 /シェーレン:逆ハの字)

【シュテム】

「止める」の意。後尾部を開いてハの字にする。

【ボーゲン】

「弓」「円弧」「曲がる」の意。

【ウェーデルン】

「尾を振る」の意。小さいターンを小刻みに連続して行う。

【プルークボーゲン】ハの字のまま連続して曲がる。
【シュテムボーゲン】ハの字で滑るが、斜滑降時は板を揃える。

歴史

§ 日本史

【百舌鳥(もず)古墳群[堺市]】
大仙陵古墳(仁徳天皇陵)、上石津(かみいしづ)ミサンザイ古墳(履中天皇陵)など。
【古市古墳群[羽曳野市・藤井寺市]】
誉田御廟山(こんだごびょうやま)古墳(応神天皇陵)、岡ミサンザイ古墳(仲哀天皇陵)。

≪昭和24年(1949年)の「国鉄三大ミステリー事件」≫
【下山事件】常磐線 /【三鷹事件】中央本線 /【松川事件】東北本線

【後藤吉蔵】高橋お伝に殺害された。/【石田吉蔵】阿部定に殺害された。/
【吉田吉蔵】吉田カバンの創業者。

【高野長英】『戊戌夢物語』『わすれがたみ』『三兵答古知機』
【渡辺崋山】『慎機論』『西洋事情書』『外国事情書』

≪宇治川の戦いにおける先陣争いで、佐々木高綱と梶原景季が跨った名馬≫
【佐々木高綱】生食(いけずき)(生唼(いけづき))
【梶原景季】磨墨(するすみ)

【伊東正義】
第2次大平内閣では内閣官房長官。大平首相の死後、内閣総理大臣臨時代理を務めた。
【大来佐武郎】
第2次大平内閣では外務大臣。急死した大平首相の代理としてヴェネツィア・サミットに出席。

【中野好夫】昭和31年『文藝春秋』2月号に評論「もはや戦後ではない」を発表。
【後藤譽之助】中野好夫の「もはや戦後ではない」を経済白書に引用。

【陸羯南(くが・かつなん)】明治22年2月11日、日刊新聞『日本』を創刊。
【三宅雪嶺】明治21年、志賀重昂らと政教社を設立し、雑誌『日本人』を創刊。

≪キリシタン大名≫ ※「=」の右は洗礼名。
【大村純忠=ドン・バルトロメオ】日本初のキリシタン大名。
【有馬晴信=ドン・プロタジオ】大村純忠の甥。
【大友義鎮(宗麟)=ドン・フランシスコ】フランシスコ・カブラルから洗礼を受けた。

≪極東国際軍事裁判における戦犯の分類≫
【A級】平和に対する罪 /【B級】通例の戦争犯罪 /【C級】人道に対する罪

【李奉昌(イ・ボンチャン)】1932年1月8日、桜田門外で昭和天皇の暗殺を試みて失敗。
【尹奉吉(ユン・ポンギル)】1932年4月29日に発生した「上海天長節爆弾事件」の実行犯。

§ 世界史

【龐徳公(ほう・とくこう)】
司馬徽(しば・き)を「水鏡」、諸葛亮を「臥龍」、龐統(ほう・とう)を「鳳雛(ほうすう)」と名付けた。
【司馬徽】
劉備に「臥龍・鳳雛は諸葛亮と龐統のことだ」と教えた。
【ビクトリア・ウッドハル】
アメリカ合衆国史上初の女性大統領候補。(1872年の大統領選挙で、副大統領候補のフレデリック・ダグラスとともに平等権党(公民権党)から出馬)
【ジェラルディン・フェラーロ】
アメリカ合衆国史上初の女性副大統領候補。(1984年の大統領選挙で、大統領候補のウォルター・モンデールとともに民主党から出馬)
≪日系アメリカ人の政治家≫
【ダニエル・イノウエ】
1959年、ハワイ州選出の連邦下院議員に当選し、アメリカ初の日系人議員となった。
1963年、上院議員に当選し、日系人初の上下両院議員となった。
2010~12年、上院仮議長。(アジア系アメリカ人が得た最上位の地位)
【ジョージ・アリヨシ】
1974~86年、第3代ハワイ州知事。(アジア系アメリカ人として初の州知事)
【ノーマン・ミネタ】
1971~74年カリフォルニア州サンノゼ市長。
商務長官、運輸長官を歴任。(アジア系アメリカ人として初の閣僚)

【ペプロス】古代ギリシアの女性が着用した長衣。ドーリア式キトン。
【キトン】古代ギリシアの男女が着用した、下着と上着を兼ねた衣服。
【ヒマティオン】キトンの上に着る一枚布を使ったワンピース型の上着。
【トガ(トーガ)】古代ローマでトゥニカ(下着)の上に着用された一枚布の上着。

【ムハンマド・ナギーブ】

エジプト共和国の初代大統領、初代・第3代首相。

【ガマール・アブドゥル=ナーセル】

エジプト共和国の第2代大統領、第2代・第4代首相。1958年、エジプト共和国がシリア共和国と連合し「アラブ連合共和国」が成立すると初代の大統領・首相に就任。

≪イスラム哲学者のラテン語名≫ ※「=」の右がラテン語名。
イブン・スィーナー=アウィケンナ(アヴィセンナ)
イブン・バーッジャ=アヴェンパーケ
イブン・トファイル=アブバーケル
イブン・ルシュド=アヴェロエス

【バーナード・バルーク】冷戦という言葉を初めて使った。
【ウォルター・リップマン】その著書のタイトルにより冷戦という言葉が世界的に広まった。

≪古代ギリシアのギムナシオンの学頭(第1~3代)≫
【アカデメイア】1.プラトン 2.スペウシッポス 3.クセノクラテス
【リュケイオン】1.アリストテレス 2.テオプラストス 3.ストラトン

≪アルゼンチンのフアン・ペロン大統領の妻≫
【エバ・ペロン】2番めの妻。愛称「エビータ」。
【イサベル・ペロン】3番目の妻。世界初の女性大統領。

〈薔薇戦争〉
【セント・オールバーンズの戦い】(1455年5月22日)
―― 最初の戦い。ヨーク派の勝利。
【ボズワースの戦い】(1485年8月22日)
―― ヨーク派の国王リチャード3世が戦死。ランカスター派のリッチモンド伯ヘンリー・テューダー(ヘンリー7世)によってテューダー朝が開かれた。
【ストーク・フィールドの戦い】(1487年6月16日)
―― 最後の戦い。ランカスター派の勝利。

≪エース・パイロット(撃墜王)≫

【マンフレート・フォン・リヒトホーフェン】

“レッド・バロン” “赤い悪魔”
陸軍軍人。第一次世界大戦において公認では最多の80機を撃墜。
(※未公認を含めればルネ・フォンクの方が撃墜数は多い)

【エーリヒ・ハルトマン】

“ブービ(坊や)” “ブロンドの騎士” “黒い悪魔”
第二次世界大戦で、空中戦史上最多の352機を撃墜。

【ハンス=ヨアヒム・マルセイユ】

“アフリカの星” “黄色の14” “砂漠の王子様”
第二次世界大戦で158機を撃墜。(全て西側連合軍機であるので評価が高い)

文学など

『Cの悲劇』『Mの悲劇』『Wの悲劇』・・・夏樹静子
『Nの悲劇』・・・斎藤栄
『Sの悲劇』・・・中町信
『Vの悲劇』・・・阿刀田高
『K・Nの悲劇』・・・高野和明

【アンソニー・ホープ】冒険小説『ゼンダ城の虜』を書いたイギリスの作家。
【アレキサンダー・ポープ】擬似英雄詩『髪盗人』(かみぬすびと)を書いたイギリスの詩人。

≪アレクサンドル・ソルジェニーツィンの著書≫
『イワン・デニーソヴィチの一日』
→ デビュー作。主人公はイワン・デニーソヴィチ・シューホフ。
『収容所群島』
→ 文学的ルポルタージュ。副題「1918-1956 文学的考察」。

【葉山嘉樹】『セメント樽の中の手紙』『海に生くる人々』
【徳永直】『太陽のない街』『光をかかぐる人々』

≪鴨長明の著書≫
『無名抄』:歌論書 /『発心集』:仏教説話集

【中島歌子】私塾「萩の舎」を主宰し、三宅花圃や樋口一葉を育てた歌人。
【半井(なからい)桃水】樋口一葉の小説の師匠。

【原口統三】一高在学中、自殺。『二十歳のエチュード』。
【高野悦子】立命館大学在学中、自殺。『二十歳の原点』。

≪『オズの魔法使い』のキャラクターがそれぞれ欲しいと願っているもの≫
【カカシ】脳 /【ブリキの木こり】心 /【ライオン】勇気

【有職(ゆうそく)読み】
有名人の名前を音読みにする。例:藤原定家(さだいえ)を「ていか」と読む。
【文選(もんぜん)読み】
まず音読みし、さらに訓読みする。例:「片時」を「へんじのかたとき」と読む。
【百姓読み】
旁(つくり)などにつられて誤って読む。例:洗滌(せんでき)を「せんじょう」と読む。

≪季語≫
【ボート】夏 /【ボートレース】春

【サラリーマン川柳】第一生命 /【創作四字熟語】住友生命

飲食関連

【バインセオ】ベトナム風お好み焼き。ベトナム風クレープ。
【バインバオ】広東料理の包子(パオズ)が元になっているベトナム料理。
【バインミー】ベトナムのサンドイッチ。

≪アイスランドの食べ物≫
【ハカール】ウバザメの肉を発酵させた料理。臭いことで有名。
【スキール】濾過して乳清が取り除かれたヨーグルト。

≪バイオ野菜≫
【ハクラン】白菜 × キャベツ(甘藍)
【千宝菜(せんぽうさい)】小松菜 × キャベツ
【ベンリ菜】小松菜 × チンゲンサイ

【大石早生】スモモ /【石原早生】ブドウ /【石川早生】サトイモ /
【西村早生】カキ /【愛知早生】フキ、サトイモ

ブルーベリー、ビルベリー、クランベリー:ツツジ科
ラズベリー、ボイセンベリー:バラ科
グースベリー:スグリ科

【森本彦三郎】
→ 日本におけるマッシュルーム栽培の普及に貢献。1928年、エノキタケの「おがくず人工栽培法」を考案。“きのこ栽培の父”。
【森喜作(きさく)】
→ 1942年、世界で初めてシイタケの人工栽培に成功。“キノコの慈父”。

≪シリアル食品≫
【オートミール】燕麦(オーツ麦)から作られる。
【ミューズリー】オートミールに穀物、ドライフルーツ、ナッツなどを混ぜ合わせたもの。
【グラノーラ】植物油や蜂蜜などを混ぜてオーブンで焼いている。

≪沖縄の豆腐料理≫

【島豆腐】

かたい木綿豆腐。かた豆腐。

【豆腐よう】

島豆腐を米麹、紅麹、泡盛によって発酵・熟成させたもの。

【ゆし豆腐】

豆乳ににがりを加えただけのやわらかい豆腐。
本土では「くみ豆腐」「おぼろ豆腐」と呼ばれる。

【ジーマーミ(地豆)豆腐】

落花生(ピーナッツ)の絞り汁に芋くず(さつまいものデンプン)を加えて作る。

≪イタリアの古いカフェ≫
【カッフェ・フローリアン】

1720年ヴェネツィアのサン・マルコ広場に開業。カフェ・ラテの発祥地。

【アンティコ・カフェ・グレコ】

1760年ローマのコンドッティ通り86番地に開業。

【アンナミラーズ】

ペンシルベニア・ダッチのドイツ風スタイルの料理。
日本第1号店は1973年6月13日にオープンした青山店。

【フーターズ】

コスチュームは白地のタンクトップとオレンジ色のホットパンツ。
日本第1号店は2010年10月25日に赤坂東急プラザにオープン。

【重曹】炭酸水素ナトリウムの別名「重炭酸ソーダ」の略。
【膨らし粉】ベーキングパウダーの別名。
※ベーキングパウダーとは、重曹に酸性剤やデンプンなどを加えたもの。

≪うまい棒≫
【リスカ】製造 /【やおきん】販売

≪粥の、米と水の分量比≫
【三分粥】1:20 /【五分粥】1:10 /【七分粥】1:7 /【全粥】1:5

【ベシャメルソース】牛乳で作った白いソース。
【モルネーソース】ベシャメルソースにチーズなどを加えて作る。

▼ジャンル未分類

≪結跏趺坐(けっかふざ)≫
【吉祥坐(きちじょうざ)】左足を右腿の上に乗せる。脛は右足が上。
【降魔坐(ごうまざ)】右足を左腿上に乗せる。脛は左足が上。

≪イスラム教≫
【アザーン】サラート(礼拝)への呼びかけ。
【タクビール】アザーンで唱える句「アッラーフ・アクバル」。

≪北欧神話≫
【アスクとエムブラ】神々が創造した最初の人間の男女。
【リーヴとリーヴスラシル】ラグナロク後の人類の祖となった男女。

【アララト山】ノアの箱舟が流れ着いたとされる。
【シナイ山】モーセが神から十戒を授かったとされる。

【渡航(わたりわたる)】ライトノベル作家。『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』。
【渡辺航(わたる)】漫画家。『弱虫ペダル』。
【渡辺航(こう)】俳優。妻は女優の渋谷琴乃(しぶやことの)。

【一ツ橋グループ】小学館、集英社、祥伝社、白泉社
【音羽グループ】講談社、光文社

【シニョリーア広場】フィレンツェ。ヴェッキオ宮殿前にある。
【シニョーリ広場】ヴェローナ。すぐ近くにランベルティの塔がある。

≪パリの地名≫
【モンパルナス】南東の外れに芸術家のコミューン「ラ・リューシュ(蜂の巣)」がある。
【モンマルトル】サクレ・クール寺院やキャバレー「ムーラン・ルージュ」がある。

【タイガ】針葉樹林。 /【ツンドラ】永久凍土が広がる。

【ジョージ・ビドル・エアリー[英]】アイソスタシーの提唱者。グリニッジ天文台長。
【ジョン・ヘンリー・プラット[英]】アイソスタシーの提唱者。牧師、数学者。
【クラレンス・エドワード・ダットン[米]】アイソスタシーの命名者。南北戦争に参加。

≪日本における年度の開始月≫
【4月】会計年度
【7月】酒造年度
【10月】砂糖年度,大豆年度
【11月】米穀年度

【大辞林】三省堂 /【大辞泉】小学館

【西大寺[奈良市]】

山号は勝宝山。真言律宗総本山。東大寺などと並んで南都七大寺に数えられる。

【西大寺[岡山市]】

山号は金陵山。高野山真言宗別格本山。会陽(裸祭り)で有名。

【離宮】一定規模の建造物と敷地を有するもの /【御用邸】小規模のもの
※宮内庁の定義

【サンダル】

足全体を包まず、紐やバンドなどで足を覆っている靴の総称。

【パンプス】

紐や留め金は付いていない。基本的には、つま先と踵(かかと)部分が覆われている。

【ミュール】

踵部分は、大きく開いており紐がない。

【神島(かみしま)】三重県鳥羽市に属する島。
【歌島(うたじま)】『潮騒』の舞台。神島の古名。

【モルタル】セメントと、砂、水を混ぜて作る。
【コンクリート】セメントと、砂利、砂、水などを混ぜて作る。

【柳川春三(しゅんさん)】洋学者。『西洋雑誌』や『中外新聞』を創刊。
【柳川春葉】小説家、劇作家。尾崎紅葉の弟子。代表作『生さぬ仲』。

【永田洋子(ひろこ)】連合赤軍幹部。坂口弘(事実婚)と離婚後、森恒夫と事実婚になった。
【重信房子】日本赤軍幹部。奥平剛士(おくだいらつよし)と偽装結婚。

【山本義隆】東大全共闘議長 /【秋田明大】日大全共闘議長

≪ネコの品種≫
【マンクス】尻尾が無い。
【マンチカン】脚が短い。
【スフィンクス】無毛。(実際は短い産毛が生えている)
【スコティッシュフォールド】耳が折れ曲がっている。

【トロリーバス】=無軌条電車
【ケーブルカー】=鋼索鉄道
【モノレール】「索道」の一種。

≪チェスのルール≫

【プロモーション】

最終列に達したポーンが、クイーン、ビショップ、ナイト、ルークのどれかに昇格。

【キャスリング】

キングとルークを一手で同時に動かす。

【アンパッサン】

ポーンでポーンを取る際の特殊なルール。

≪リチャード・バックミンスター・フラーが考案した建築物≫

【ジオデシックドーム】

球面に近い正多面体(正二十面体)を基本骨格とし、さらに三角形で再分割したドーム状構造物。

【ダイマクション・ハウス】

中心に柱があり、屋根などは中心から吊られている構造の住宅。

≪琉球の巫女(みこ)≫
【ノロ(祝女)】司祭。神官。原則として世襲制。
【ユタ】民間のシャーマン。

≪合同軍事演習≫
【リムパック(環太平洋合同演習)】米海軍主催によりハワイ周辺で行われる。
【コブラ・ゴールド】米軍とタイ軍の主催で行われる東南アジア最大級の軍事演習。
【バリカタン】米国とフィリピンが実施。日本は2012年に初参加。

≪米韓合同軍事演習≫
【キー・リゾルブ】主に指揮命令系統を確認する。
【フォール・イーグル】野外戦術機動演習。

【アファーマティブ・アクション】入学・雇用等においてマイノリティを優遇。
【ポリティカル・コレクトネス】「~man」を「~person」に変更するなど、中立的な表現にする。

≪早老症≫
【ウェルナー症候群】

「成人性プロジェリア」とも称される。日本人に多い。

【ハッチンソン・ギルフォード・プロジェリア症候群】

有名な患者に17歳まで生存したカナダ人アシュリー・ヘギがいる。

≪梅沢浜夫が発見した抗生物質≫
【ザルコマシシン】抗がん性抗生物質。
【カナマイシン】結核菌、ぶどう球菌、大腸菌などに有効。

≪脳の領域と、それが損傷した場合に起こる症状≫
【ブローカ野=運動性言語中枢】(フランスのピエール・ポール・ブローカに因む)
言語の理解はできるが、うまく話せなくなる。
【ウェルニッケ野=知覚性言語中枢】(ドイツのカール・ウェルニッケに因む)
言語を理解できなくなる。

【橈骨(とうこつ)】親指側。やや短い。
【尺骨(しゃっこつ)】小指側。やや長い。

【奈良林祥(ならばやし・やすし)】『How To Sex』シリーズ
【謝国権(しゃ・こくけん)】『性生活の知恵』

【P-T境界】古生代と中生代の境目 /【K-T境界(K-P境界)】中生代と新生代の境目

≪別名≫
【オポッサム】=フクロネズミ,コモリネズミ
【タスマニアデビル】=フクロアナグマ,フクロクズリ

【カラスビシャク】生薬「半夏(はんげ)」の原料。サトイモ科。
【ハンゲショウ】ドクダミ科。

フェルミ粒子・・・スピンがh/2π(hはプランク定数)の半整数倍。
ボース粒子・・・スピンがh/2πの整数倍。

〈(仮説上の)素粒子〉
【スーパーブラディオン】光速よりも数段速い。
【タキオン】光速より速い。
【ルクソン】真空中で常に光速。質量は0。
【ブラディオン】光速より速く運動しない。別名「ターディオン」「イッチオン」

【アボガドロ定数】物質1モル中に含まれる粒子数。
【ロシュミット数】0℃、1気圧の単位体積の気体に含まれる分子数。

【メーザー】1954年チャールズ・タウンズらが実現に成功。
【レーザー】1960年セオドア・メイマンが実現に成功。

≪陰極線管≫
【ガイスラー管】ネオン管や蛍光灯の起源。
【クルックス管】真空度が水銀柱0.1ミリ(0.1Torr)以下の放電管。
【レーナルト管】金属箔の窓がある。

オルバースのパラドックス・・・空は昼夜の別なく明るいはず。
フェルミのパラドックス・・・なぜ宇宙人が見当たらないのか。
ダランベールのパラドックス・・・静止した理想流体の中を等速直線運動する物体に抵抗力が働かない。
ラッセルのパラドックス・・・自身を要素として含まない集合全体の集合の存在から矛盾が導かれる。

【示準化石】時代 /【示相化石】環境

【ニコラウス・ステノ[デンマーク]】地層累重の法則の提唱者。
【ウィリアム・スミス[英]】地層累重の法則、地層同定の法則の確立者。

【生石灰(せいせっかい)】=酸化カルシウム
【消石灰(しょうせっかい)】=水酸化カルシウム

〈ポリプロピレン等における立体規則性(タクティシティー)〉
【イソタクチック(アイソタクチック)】すべての不斉炭素が同じ絶対配置
【シンジオタクチック】絶対配置が交互に並ぶ
【アタクチック】ランダム

≪ピューリッツァー賞を受賞した日本人写真家及び受賞年≫
【長尾靖:1961年】浅沼稲次郎が刺殺される瞬間を撮影。
【沢田教一:1966年】『安全への逃避』。
【酒井淑夫:1968年】『より良きころの夢』。

【ジョン・ゲイ】
―― バラッド・オペラ『ベガーズ・オペラ(乞食オペラ)』を書いた。
【ヨハン・クリストフ・ペープシュ】
―― 『ベガーズ・オペラ』の作曲者(1728~29年)。
【ベルトルト・ブレヒト】
―― 『ベガーズ・オペラ』を基に戯曲『三文オペラ』を書いた。
【クルト・ヴァイル】
―― 『三文オペラ』の作曲者。
【ベンジャミン・ブリテン】
―― 『ベガーズ・オペラ』の作曲者(1948年)。
【ゲオルク・ヴィルヘルム・パープスト】
―― 映画監督。1931年『三文オペラ』を映画化。
【バラージュ・ベーラ】
―― ハンガリー人。1931年の映画『三文オペラ』の脚本を手がけた。
【ピーター・ブルック】
―― 1953年の映画『三文オペラ』の監督。
【武田麟太郎】
―― 1932年、小説『日本三文オペラ』を発表。
【開高健】
―― 1959年、小説『日本三文オペラ』を発表。

≪アニメ雑誌三強(御三家)≫
『アニメージュ』:徳間書店 /『アニメディア』:学研パブリッシング /
『月刊ニュータイプ』:KADOKAWA

≪1910年12月19日、公式に認められた日本初の動力機による飛行に成功したパイロット≫
【徳川好敏】アンリ・ファルマン複葉機[仏]
【日野熊蔵】グラーデ単葉機[独]

≪探検船≫
【フラム号】
フリチョフ・ナンセンはこれに乗り、シベリア北岸沖で流氷に閉じ込められ、漂流。(北極点には到達できなかった)
ロアール・アムンセンの南極探検に使用された。
【テラ・ノヴァ号】
ロバート・スコットはこれに乗り、ディスカバリー号に次ぐ自身2回目の南極探検に赴いた。
≪北極飛行した飛行艇・飛行船≫
【ドルニエ Do J(愛称:ヴァール)】
1925年ロアール・アムンセン[ノルウェー]が北極点通過を行った飛行艇。
【ノルゲ号】
アムンセンが、ウンベルト・ノビレ[伊](設計者)、リンカーン・エルズワース[米](資金提供者)と共に1926年、スピッツベルゲン島からアラスカへの飛行を行い、5月12日、北極点を通過した飛行船。
【イタリア号】
ノビレが、ノルゲ号に次ぐ自身の2回目の北極飛行に使用した飛行船。(北極点到達後、墜落。ノビレは愛犬ティティーナ(フォックス・テリア犬)と共にスウェーデンのパイロット、エイナー・ルンドボルイによって救出された)
【ラタム 47】
アムンセンらが乗り込み、遭難したイタリア号(ノビレ隊)の捜索に赴いたが行方不明となってしまった飛行艇。
≪リチャード・バード[米]が極地探検に使用した航空機≫
【ジョセフィン・フォード号】
フォッカー3発機。1926年バードはこれを使用し、航空機による初の北極点到達を達成。
【フロイド・ベネット号】
フォード4AT・3発機。1929年バードはこれを使用し、人類初の南極点上空飛行を達成。

≪棋聖戦≫
【囲碁】読売新聞社主催 /【将棋】産経新聞社主催

≪創刊号の表紙に起用されたスポーツ選手≫
『週刊少年マガジン』朝潮太郎 /『週刊少年サンデー』長嶋茂雄

【西川寅吉】“五寸釘寅吉”。脱獄6回は日本史上最多。
【白鳥由栄】“昭和の脱獄王”。吉村昭の小説『破獄』のモデル。

≪ピストル強盗≫
【清水定吉(さだきち)】按摩師。日本初の拳銃強盗犯。
【大西性次郎】森上健次という偽名を使用。“ピス健”。

〈シリアルキラー(連続殺人犯)〉
※「シリアルキラー」とは、テッド・バンディ[米]を表現するために、元FBI捜査官のロバート・K・レスラーが提唱した言葉である。
【ペーター・キュルテン[独]】“デュッセルドルフの吸血鬼”
【フリッツ・ハールマン[独]】“ハノーファーの屠殺人”
【ピーター・サトクリフ[英]】“ヨークシャーの切り裂き魔”
【アルバート・フィッシュ[米]】“満月の狂人” “ブルックリンの吸血鬼”
【リチャード・チェイス[米]】“サクラメントの吸血鬼”
【ジェフリー・ダーマー[米]】“ミルウォーキーの食人鬼”
【ヘンリー・リー・ルーカス[米]】“360人殺しのルーカス”
【ジョン・ウェイン・ゲイシー[米]】“殺人ピエロ”
【デヴィッド・バーコウィッツ[米]】“サムの息子”
【ゲイリー・リッジウェイ[米]】“グリーン・リバー・キラー”
【アルバート・デサルヴォ[米]】“ボストンの絞殺魔” “グリーンマン”

≪度量衡≫
【量】容積 /【衡】重さ

【メアリ・ウルストンクラフト[英]】

『女性の権利の擁護』。ウィリアム・ゴドウィンと結婚。

【マーガレット・ミード[米]】

『サモアの思春期』『3つの原始的社会における性と気質』『男性と女性』。

【ベティ・フリーダン[米]】

『新しい女性の創造』『女らしさの神話』。全米女性機構(NOW)初代会長。

【オール】船体に支点(固定する部品)がある。
【パドル】船体に支点がない。カヌーなどに用いる。

≪サンゴ礁≫
【裾礁】=フリンジング・リーフ /【堡礁】=バリア・リーフ /
【環礁】=アトール

≪ユトランド半島とスカンジナビア半島との間にある海峡≫ ※大まかに。
【スカゲラク海峡】デンマークとノルウェーの間
【カテガット海峡】デンマークとスウェーデンの間

【みくりが池温泉】富山県
→ 標高2430mに位置する日本最高所の温泉宿。(内湯のみ)
【本沢(ほんざわ)温泉】長野県
→ 標高2150mに位置する日本最高所の露天風呂「雲上の湯」がある。

【デレチャソ】闘牛士がムレータを右手に持つこと。
【ナトゥラル】闘牛士がムレータを左手に持つこと。

【ヨハン・ハインリッヒ・ランベルト[独]】
円周率が無理数であることを証明。(厳密性には欠けていた)
【アドリアン=マリ・ルジャンドル[仏]】
円周率が無理数であることを厳密に証明。円周率の2乗が無理数であることを証明。
【フェルディナント・フォン・リンデマン[独]】
円周率が超越数であることを証明。
【シャルル・エルミート[仏]】
ネイピア数(自然対数の底)が超越数であることを証明。

≪海王星の位置を計算によって予言した数学者・天文学者≫
【ユルバン・ルヴェリエ[仏]】計算結果をヨハン・ゴットフリート・ガレ[独]に報告した。
【ジョン・クーチ・アダムズ[英]】計算結果をジェームズ・チャリス[英]に報告した。

【きぼう】国際宇宙ステーション(ISS)の宇宙実験棟
【きずな】超高速インターネット衛星

≪人工衛星≫
【きく】技術試験衛星 /【さくら】通信衛星 /【ゆり】放送衛星

【コンスタンチン・ツィオルコフスキー】
最初のロケット理論を考案。液体ロケットの設計図を発表。
“宇宙旅行の父” “宇宙開発の父” “ロケット工学の父”。
【ロバート・ゴダード】
1926年マサチューセッツ州オーバーンで世界初の液体燃料ロケットを打ち上げた。
“近代ロケットの父” “ロケットの父”。
【セルゲイ・コロリョフ】
1933年ソ連初の液体燃料ロケットを打ち上げた。
彼が中心となって開発したR-7ロケットによってスプートニク1号が打ち上げられた。
【ヴェルナー・フォン・ブラウン】
ナチス・ドイツによる世界初の軍事用液体燃料ミサイル「V2ロケット」の開発の中心人物。
アメリカに亡命。マーシャル宇宙飛行センター[アラバマ州]の初代所長。
【ヘルマン・オーベルト】
『惑星間宇宙へのロケット』や、それに加筆した『宇宙旅行への道』という著者がある。
1954年、UFOの実在を認める声明を発表。

≪相場≫
【ブル(Bull)】強気 /【ベア(Bear)】弱気

≪レミニセンス≫
【ワード・ホブランド効果】意味を持たない内容の記憶について、10分以内に起こる。
【バラード・ウィリアムズ効果】意味を持った内容の記憶について、数日の間に起こる。

【ダブルルーム】ダブルベッドが1つある。
【ツインルーム】シングルベッドが2つある。

≪超能力者?≫
【御船千鶴子(みふねちづこ)】
鈴木光司の小説『リング』に登場する山村貞子の母親のモデルと言われた。
服毒自殺により24歳で死去。
【長尾郁子(ながおいくこ)】
御船千鶴子と同じく、福来友吉(ふくらいともきち)によって超能力者として紹介された。
透視能力と念写能力を持っていた。
【長南年恵(おさなみとしえ)】
現在の山形県鶴岡市出身の霊能者、超能力者。
空気中から神水を取り出すなどの能力で知られた。

【梅の木学問】進み方は速いが大成しない。 /【楠学問】進歩は遅いが大成する。

【花の兄】=梅 /【花の弟】=菊

【サバティカル・イヤー】
→ 大学などで、研究・旅行などのため、一定期間ごとに与えられる長期休暇。安息年の意。
【ギャップ・イヤー】
→ 高校卒業から大学入学まで、あるいは大学卒業から大学院進学までの期間。ボランティアや旅行などで見聞を広めたりするための制度。

〈トーナメント方式〉
【パラマストーナメント】=ステップダラー
【ダブルイリミネーション方式】2敗した時点で敗退
【ページシステム方式】「パラマス~」に「ダブル~」を組み合わせたもの

〈バッジのデザイン(日本)〉
【国会議員】11弁の菊
【文化勲章】5弁の橘の中心に三つ巴の曲玉
【裁判所職員】八咫鏡の中心に「裁」
【検察官】旭日に菊の白い花弁と金色の葉 (“秋霜烈日”)
【弁護士】16弁のヒマワリの中心に天秤
【弁理士】16弁の菊の中心に五三桐
【司法書士】五三桐
【行政書士】10弁のコスモスの中心に篆書体の「行」
【社会保険労務士】16弁の菊の中心に「SR」
【税理士】日輪の上部に桜

以上、200項目

その6