★2015年 野球殿堂(日本)

以下の2問は、今年、野球殿堂入り(特別表彰)した人物が答えです。

Q.

【737】1967年には監督として選抜チーム「西東京リーグ」を第1回全日本選手権大会優勝に導き、同年アメリカ・ペンシルベニア州ウィリアムスポートで開催された世界選手権大会でも優勝し、1976年には「調布リトルリーグ」の会長として2度目の世界選手権制覇を経験している、全日本リトル野球協会会長を務めるなど少年野球の発展に寄与し、「日本のリトルリーグの生みの親」として知られる人物で、このたび野球殿堂入りしたのは誰?

  • 1965年、調布チーム(現・調布リトルリーグ)を創設。
  • 中学生を対象とした「リトルシニア」の創設者らしいです。

【738】朝日新聞の創刊に参加し、社長時代に全国中等学校優勝野球大会(現・全国高等学校野球選手権大会)の創設に尽力し、第1回大会では開会式の始球式を務めた人物で、このたび野球殿堂入りしたのは誰?

ちなみに、今年、「プレーヤー表彰」で選ばれたのは古田敦也です。

現役引退後21年以上、または、監督・コーチ・審判を退任後6カ月以上を経過した人を対象とするエキスパート表彰は該当者無しでした。

A.

【737】林和男
※リトルシニアの「林和男旗杯国際野球大会」にその名を残しています。

【738】村山龍平(りょうへい)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。