★《第27回東京国際映画祭》―2冠作品とか。

以下のクイズは、2014年の10月23日から31日にかけて開催された第27回東京国際映画祭についての出題です。

Q.

【471】最高賞の東京グランプリを受賞した、ジョシュア&ベニーのサフディ兄弟が監督を務めた映画は?
※最優秀監督賞と合わせて2冠達成。主演女優のアリエル・ホームズの実際の体験談をもとにした作品。

【472】主演の宮沢りえが最優秀女優賞を受賞した、角田光代原作、吉田大八監督の映画は?
※この映画は観客賞も受賞した。

【473】新設された「サムライ“SAMURAI”賞」を受賞した2人とは、誰と誰?

以下の引用(http://news.mynavi.jp/news/2014/11/01/043/)をもって、クイズの答えと代えさせていただきます。

第27回東京国際映画祭 受賞作品・受賞者
【コンペティション部門】
東京グランプリ:『神様なんかくそくらえ』
審査員特別賞:『ザ・レッスン/授業の代償』
最優秀監督賞:ジョシュア・サフディ、ベニー・サフディ(『神様なんかくそくらえ』)
最優秀女優賞:宮沢りえ(『紙の月』)
最優秀男優賞:ロベルト・ヴィエンツキェヴィチ(『マイティ・エンジェル』)
最優秀芸術貢献賞:『草原の実験』
観客賞:『紙の月』
WOWOW賞:『草原の実験』
【アジアの未来】
作品賞:『ゼロ地帯の子どもたち』
国際交流基金特別賞:『遺されたフィルム』
【日本映画スプラッシュ】
作品賞:『百円の恋』
スペシャル・メンション:『滝を見にいく』
【SAMURAI(サムライ)賞】
北野武、ティム・バートン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。