2016年イグノーベル賞 | 化学賞、知覚賞

Q.

【3502】規制値を超える自動車の排ガスの問題について、検査の際に、排ガスの量を自動的かつ電気機械的に下げることで解決したとして、今年、イグ・ノーベル賞の「化学賞」を受賞した、昨年、排ガス規制を逃れるために不正を行っていたことが発覚した大手自動車メーカーは何?

先頃、今年のイグ・ノーベル賞の授賞式がアメリカのハーバード大学で行われました。

今年も日本から受賞者が出ました!

京都の天橋立の「股のぞき」のように、上半身をかがめて股の間から物を見たときに、普段の見え方からどんな変化があるかを研究し、実際より小さく見えることを実験で示した、立命館大学の東山篤規(あつき)教授と大阪大学の足立浩平教授が「知覚賞」を受賞しました。
日本人の受賞は10年連続となりました。

他の受賞者は、

↓ ↓ ↓

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B0%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E8%B3%9E%E5%8F%97%E8%B3%9E%E8%80%85%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7#2016.E5.B9.B4

A.

【3502】フォルクスワーゲン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。