インディアン・スーパーリーグ(2014年)の大物選手

インドで新たにプロサッカーリーグが誕生しました。

リーグの名称は「インディアン・スーパーリーグ」。

2014年10月12日に開幕します。(12月20日閉幕)
8つのクラブが参加します。

引退した外国のスター選手が次々に参戦していることで注目を集めています。マーキー・プレーヤー(マーキング・プレーヤー)というそうです。ググってみると、サラリーキャップの制限を受けない選手のことををそう言うらしいことが分かりました。同リーグではマーキー・プレーヤーを必ず1人獲得しなければいけないそうです。

各クラブのマーキー・プレーヤーは次の通り。

クラブ マーキー・プレーヤー
アトレティコ・デ・コルカタ ルイス・ガルシア[スペイン]
チェンナイ・タイタンズ 未定
デリー・ディナモスFC アレッサンドロ・デル・ピエロ[イタリア]
FCゴア ロベール・ピレス[フランス]
FCプネー・シティ ダヴィド・トレゼゲ[フランス]
ムンバイ・シティFC フレドリック・ユングベリ[スウェーデン]
ケーララ・ブラスターズFC ディビッド・ジェームス[イングランド]
ノースイースト・ユナイテッドFC ジョアン・カプデビラ[スペイン]

FCゴアの監督はジーコです。

ディビッド・ジェームスは監督も兼ねています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。