ケータイ小説関連5問

Q.

【2742】女性誌『オズマガジン』『オズプラス』の販売や、女性向けポータルサイト「オズモール」などの運営、そして、東京メトロで配布するライフスタイルフリーマガジン『メトロミニッツ』やフリーペーパー(地域密着型コミュニティ誌)「アエルデ」の発行等を行っている出版社で、ケータイ小説のジャンルの書籍発行で知られ、ティーン向けの「野いちご」、大人の女性向けの「Berry’s Cafe」(ベリーズカフェ)というケータイ小説サイトを運営しているのはどこ?

【2743】ケータイ小説で、『黒猫とさよならの旅』、『君が落とした青空』の著者は櫻いいよですが、『僕は何度でも、きみに初めての恋をする。』(『ぼくなん』)、『一瞬の永遠をキミと』の著者は誰?

以下、3択問題。

【2744】次のうち、ケータイ小説『天使がくれたもの』『みずたま』の著者は誰?

Chaco 美嘉 Yoshi

【2745】次のうち、アスキー・メディアワークス(KADOKAWAの事業局)が運営しているのはどれ?

パピレス 魔法のiらんど E★エブリスタ

【2746】「オレンジ文庫」は、どこのライト文芸レーベル?

新潮社 講談社 集英社

▼参照ページ

「ケータイ小説は終わった」なんて大間違い! 今も16万部のヒットを生み出すスターツ出版に聞く


僕は何度でも、きみに初めての恋をする。 (スターツ出版文庫)

A.

【2742】スターツ出版

【2743】 沖田円(おきた・えん)

【2744】Chaco(ちゃこ)

【2745】魔法のiらんど

【2746】集英社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。