いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー 2017

Q.

【5390】旧姓は杉本。父親がアイルランド系アメリカ人で母親が日本人というハーフで、過去には吉本新喜劇で売れっ子芸人として活躍したタレントで、長男の忠志(ただし)は俳優、長女のかの子はタレント、次男の弘志(ひろし)は元俳優といえば、この女性は誰でしょう?

【5391】本名は中山光希(みき)(旧姓:木村)。1988年に宝塚歌劇団に入団した元タカラジェンヌであり、星組のトップ娘役として紫苑(しおん)ゆう、麻路(あさじ)さきの相手役を務めた人物で、タレントの中山秀征(ひでゆき)を夫に持つのは誰?

上記のクイズの答えは、1998年に設立された「「いい夫婦の日」をすすめる会」(名誉会長:桂文珍)によって、夫と共に今年の「パートナー・オブ・ザ・イヤー」に選出された人物です。
語呂合わせで、11月22日が「いい夫婦の日」となっています。

《おまけの1問》

【5392】ワタナベエンターテインメントの若手男性俳優集団「D-BOYS」(ディーボーイズ)の最年長メンバーである和田正人(まさと)と、今年の「いい夫婦の日」、すなわち、11月22日に入籍した、フィットワン所属のタレント、グラビアアイドルで、2008年に坂本冬美の「夜桜お七」をカバーして以来、歌手活動も行っているのは誰?

A.

【5390】西川ヘレン
※吉本新喜劇ではヘレン杉本という芸名で活躍。夫は西川きよし

【5391】白城(しらき)あやか

【5392】吉木(よしき)りさ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。