オリックス・バファローズ 歴代監督

Q.

【1181】2012年、オリックス・バファローズのチーフ野手兼内野守備・走塁コーチに就任し、同年9月25日、監督の岡田彰布の休養に伴い、監督代行となり、2013年シーズンから正式に監督となった野球指導者で、2015年6月2日、成績不振を理由に休養する事が発表されたのは誰? ※6月2日からは福良淳一(ふくら・じゅんいち)が監督代行として指揮を執る事となった。

福良淳一の監督代行就任により、オリックスはここ10年間で6度も監督を交代したことになります。そのうち3度は、シーズン途中での監督交代です。

≪オリックス・バファローズ 歴代チーム名、監督≫
チーム名 年(西暦) 監督、監督代行
阪急軍 1936 - 37年 三宅大輔
1937年 村上実 (第1次)
1938 - 39年 山下実 (第1次)
1939年 村上実 (第2次)
1940年 山下実 (第2次)
1940 - 42年 井野川利春
阪急軍
阪急ブレーブス(1947 -)
1943 - 47年 西村正夫 (第1次)
阪急ブレーブス 1947 - 53年 浜崎真二
1954 - 56年 西村正夫 (第2次)
1957 - 59年 藤本定義
1959 - 62年 戸倉勝城
1963 - 73年 西本幸雄
1974 - 78年 上田利治 (第1次)
1979 - 80年 梶本隆夫
阪急ブレーブス
オリックス・ブレーブス(1989 -)
1981 - 90年 上田利治 (第2次)
オリックス・ブルーウェーブ 1991 - 93年 土井正三
1994 - 2001年 仰木彬 (第1次)
2002 - 03年 石毛宏典 ※4月23日に解任
2003年 レオン・リー
2004年 伊原春樹
▼大阪近鉄バファローズを吸収合併
オリックス・バファローズ 2005年 仰木彬 (第2次)
2006年 中村勝広
2007 - 08年 テリー・コリンズ ※5月21日に辞任
2008 - 09年 大石大二郎
2010 - 12年 岡田彰布 ※9月24日に辞任
2013 - 森脇浩司

(注)

1947年、チーム名を阪急ベアーズと改称したが、同年4月18日に阪急ブレーブスと改めた。

西村正夫は1978年にも、上田利治の休養(気管支肺炎で入院)により監督代理を務めている。(7月29日から8月24日まで)

A.

【1181】森脇浩司(ひろし)

《追記》
2015年10月1日、監督代行を務めてきた福良淳一が正式に監督に昇格することが発表されました。同時に田口壮の二軍監督就任も決まりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。