第7回太平洋・島サミット | 参加国

Q.

【1131】平成27年5月22日・23日の2日間、福島県いわき市のスパリゾートハワイアンズにて、同県初の国際首脳会議「第7回太平洋・島サミット(いわき太平洋・島サミット2015)」が開かれました。さて、今回の会議で日本とともに共同議長国を務めた国はどこでしょう?

〈ヒント1〉大統領はトミー・レメンゲサウ(トーマス・エサン・レメンゲサウ・ジュニア)です。

〈ヒント2〉首都はバベルダオブ島にあるマルキョクです。

〈ヒント3〉その国旗は、青地に黄色い円を配したデザインです。(日章旗を元にしているとも言われました)

太平洋・島サミットの正式名称は、日本・太平洋諸島フォーラム首脳会議(Pacific Islands Leaders Meeting)で、その略称は「PALM」(英語で「ヤシの木」)です。

▼第7回太平洋・島サミット 参加国 17カ国
※首都も併記

援助供与国

日本 東京都

オーストラリア連邦 キャンベラ

ニュージーランド ウェリントン

受益国

≪ミクロネシア≫

キリバス共和国 タラワ

ミクロネシア連邦 パリキール

パラオ共和国 マルキョク

マーシャル諸島共和国 マジュロ

ナウル共和国 ヤレン地区

≪メラネシア≫

パプアニューギニア独立国 ポートモレスビー

ソロモン諸島 ホニアラ

フィジー共和国 スバ

バヌアツ共和国 ポートビラ

≪ポリネシア≫

サモア独立国 アピア

トンガ王国 ヌクアロファ

ニウエ アロフィ

クック諸島 アバルア

ツバル フナフティ

〈補足〉

実は、東京を日本の首都とする法的根拠はない。

ナウルには自治体が存在しないので、ヤレンも「地区」であり自治体ではない。よって、ヤレンは厳密な意味での「首都」ではない。

A.

【1131】パラオ共和国

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。