元ノルウェー代表選手、FIFAランキング1位になった国など | 10問

今日はスポーツ時事。サッカーが多めです。

Q.

【1898】《多答問題》
清水エスパルスのJ2降格決定により、「オリジナル10」でJ2降格を経験していないクラブは3つだけになりました。その3クラブをすべてお答えください。

オリジナル10とは、1993年のJリーグ初年度に参加した10チーム、すなわち、鹿島アントラーズ、ジェフユナイテッド市原、浦和レッドダイヤモンズ、ヴェルディ川崎、横浜マリノス、横浜フリューゲルス、清水エスパルス、名古屋グランパスエイト、ガンバ大阪、サンフレッチェ広島のことです。
横浜フリューゲルスは1998年シーズンを最後に横浜マリノスと合併し消滅しました。(マリノスにフリューゲルスが吸収合併されたというかたちです)

答:鹿島アントラーズ、横浜F・マリノス、名古屋グランパスエイト

【1899】妻はタレント、女優、ファッションモデルとして活動している畑野ひろ子。10月20日に自身のFacebookで、16年間在籍した浦和レッズを退団することを発表したMFで、2008年にはサッカー担当記者の投票により選出される日本年間最優秀選手賞(フットボーラー・オブ・ザ・イヤー)を受賞したのは誰?

畑野ひろ子は2004年に俳優の柏原崇(かしわばら・たかし)と結婚し、2年後に離婚。

答:鈴木啓太

【1900】1.FSVマインツ05の武藤嘉紀(よしのり)は、10月31日、第11節のFCアウクスブルク戦でハットトリックを決めてマン・オブ・ザ・マッチに選出されました。これにより武藤はブンデスリーガでハットトリックを決めた2人目の日本人選手となりました。では、日本人初のハットトリック達成者とは誰でしょう? 〔答えの選手〕はアイントラハト・フランクフルト時代の2006年12月3日、アレマニア・アーヘン戦でハットトリックを決めました。
答:高原直泰(なおひろ)

【1901】エリテセリエン(ノルウェーリーグ)では2001年、2004年、2013年に得点王となっている、元ノルウェー代表で、名古屋グランパスや清水エスパルスでもプレーしたフォワードの選手で、今年10月29日、所属クラブ・オッズBKの公式ツイッターにて現役を引退することが発表されたのは誰?
答:フローデ・ヨンセン

【1902】現役を引退後、トルコリーグのスィヴァススポルとアクヒサル・ベレディイエスポルで監督を務め、今年7月にインド・スーパーリーグのデリー・ディナモスFCで選手兼任監督として現役復帰した、悪魔の左足と呼ばれる強力なキックで知られる元ブラジル代表のサッカー選手で、10月29日に行われたアトレティコ・デ・コルカタ戦ではDFヨン・アルネ・リーセに代えて、交代選手「俺!」と、自らをピッチに投入し、相手サポーターからも喝采を浴びたのは誰?
※ヨン・アルネ・リーセはノルウェー代表の最多出場記録保持者(110キャップ)です。
答:ロベルト・カルロス

【1903】《多答問題》
FIFA(国際サッカー連盟)が11月5日に発表した最新のFIFAランキングで、ベルギーが史上8カ国目の1位となりました。さて、過去にFIFAランキングでトップに立ったことがある7カ国をすべて挙げてください。

11月5日発表のFIFAランキングのトップ10は、1位ベルギー、2位ドイツ、3位アルゼンチン、4位ポルトガル、5位チリ、6位スペイン、7位コロンビア、8位ブラジル、9位イングランド、10位オーストリア。
日本は50位で、アジア勢では43位のイラン、48位の韓国に次ぐ3番手につけています。

答:アルゼンチン、ドイツ、ブラジル、イタリア、スペイン、フランス、オランダ

【1904】10月13日にネバダ州の売春宿で意識不明の重体で発見され、一時は、生命の危機に瀕していると伝えられたが、16日には意識を取り戻したという、屈指のユーティリティプレーヤーとして知られた元NBAのスター選手で、入院をきっかけにクロエ・カーダシアンとの離婚申請を取り下げ、復縁を決めたとも伝えられたが、クロエはそれをきっぱりと否定しているというのは誰?
答:ラマー・オドム

【1905】10月31日、東北楽天ゴールデンイーグルスが、2016年シーズンの選手契約を行わず、退団が決まったと発表した5人の外国人選手とは、捕手のアレハンドロ・セゴビア、内野手のギャビー・サンチェス、ウィリー・モー・ペーニャ、アガスティン・ムリーロと、投手の誰?
答:ライナー・クルーズ

【1906】野球賭博をしたとして、10月26日、賭博開帳図利(とり)などの疑いで大阪府警に逮捕された、ダルビッシュ有の弟は誰? ※逮捕されたのは8人。
答:ダルビッシュ翔

【1907】両足のケガのため出雲駅伝は欠場したが、11月1日の全日本大学駅伝ではアンカーの8区に起用された、青山学院大学の選手で、2015年の箱根駅伝5区において区間新記録を打ち立て、三代目山の神と呼ばれたのは誰?
※「三代目山の神」というのは、順天堂大学の今井正人(まさと)、東洋大学の柏原竜二に続く三代目ということです。

11月1日の全日本大学駅伝は、東洋大が初優勝を果たし、青山学院大は2位でした。5連覇を狙った駒沢大は3位でした。

答:神野大地(かみの・だいち)

A.

【1898】鹿島アントラーズ、横浜F・マリノス、名古屋グランパスエイト

【1899】鈴木啓太

【1900】高原直泰(なおひろ)

【1901】フローデ・ヨンセン

【1902】ロベルト・カルロス

【1903】アルゼンチン、ドイツ、ブラジル、イタリア、スペイン、フランス、オランダ

【1904】ラマー・オドム

【1905】ライナー・クルーズ

【1906】ダルビッシュ翔

【1907】神野大地(かみの・だいち)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。