物故者 | 2017年7月後半

〈今更時事〉

2017年7月16日~31日

Q.(死去した人物について)

【5677】『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』『ゾンビ』『死霊のえじき』のゾンビ三部作や、『ランド・オブ・ザ・デッド』『ダイアリー・オブ・ザ・デッド』『サバイバル・オブ・ザ・デッド』などのゾンビ映画を手掛け、ゾンビ映画の巨匠として知られるアメリカの映画監督、脚本家で、2017年7月に死去し、同年10月、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイムにその名を刻んだ星形プレートが埋め込まれたのは誰?

答:ジョージ・A・ロメロ

【5678】「愛日家」を自称し、著書に『台湾人と日本精神(リップンチェンシン)―日本人よ胸をはりなさい』などがあり、日本語で短歌を詠む愛好会「台湾歌壇」の代表を務め、2014年春の叙勲で日本より旭日双光章を受章した、半導体デザイン会社「偉詮電子股分有限公司」の会長を務めた台湾の実業家で、司馬遼太郎の紀行集『街道をゆく 台湾紀行』に老台北(ラオ・タイペイ)の愛称で登場するのは誰?
答:蔡焜燦(さい・こんさん)

【5679】レオ・バスカーリアのベストセラー絵本を舞台化したミュージカル『葉っぱのフレディ〜いのちの旅〜』では企画・原案を担当している、1970年に起こった日本で最初のハイジャック事件「よど号ハイジャック事件」で、乗客として乗り合わせ、人質になったというエピソードもある医師、医学博士で、聖路加(せいるか)国際病院の内科医長、院長などを歴任し、2001年に出版した著書『生きかた上手』はベストセラーとなり、2017年7月18日に105歳で死去したのは誰?
答:日野原重明

【5680】2003年、ピンク映画『SEX配達人 おんな届けます』(DVD版のタイトルは『弁当屋の人妻 もう一品、私はいかがですか?』)で監督デビューし、2007年に『妄想少女オタク系』で一般映画の監督としてデビューした映画監督で、その他の主な作品に、岡本玲の映画初主演作『憐 Ren』(れん)や、高橋龍輝(りゅうき)の映画初主演作『魔法少女を忘れない』などがあるのは誰?
答:堀禎一(ていいち)

【5681】昭和40年には、倍賞千恵子の「さよならはダンスの後に」で第7回日本レコード大賞の作曲賞を受賞している、
服部良一に師事した作曲家で、
『月光仮面』『快傑ハリマオ』『仮面の忍者赤影』など、テレビ番組のテーマ曲を数多く手掛けたのは誰?
答:小川寛興(ひろおき)

【5682】1964年、同人誌『宇宙塵』に掲載された短編小説『X電車で行こう』が三島由紀夫、小林信彦らから激賞され、同年『SFマガジン』に同小説が転載され、作家デビューした、日本におけるニュー・ウェーブSF運動の旗手として活躍した人物で、競馬評論家としても有名で、1978年に初版が発行された『サラブレッド血統事典』がベストセラーとなったことで知られるのは誰でしょう? 『バビル2世』の主人公の本名と同姓同名です。
答:山野浩一

【5683】音楽仲間のクリス・コーネルが首吊り自殺した約2カ月後の2017年7月20日(※コーネルの誕生日)、同じく首吊り自殺をしたアメリカの歌手で、ストーン・テンプル・パイロッツやリンキン・パークでボーカルを務めたのは誰?
答:チェスター・ベニントン

【5684】歌手としても「星は何でも知っている」「ミヨチャン」や、畑中葉子とのデュエット曲「カナダからの手紙」などのヒット曲を持ち、ミッキー・カーチス、山下敬二郎と共に「ロカビリー三人男」として人気を博したことで知られる作曲家で、布施明の「霧の摩周湖」、五木ひろしの「よこはま・たそがれ」「夜空」、小柳ルミ子の「わたしの城下町」「瀬戸の花嫁」、中条きよしの「うそ」など数多くのヒット曲を生み出したのは誰?
答:平尾昌晃

【5685】生涯に3度の結婚・離婚を経験し、最初の妻は『スーパーマン』のロイス・レイン役で知られる女優のマーゴット・キダー。
一時期交際していた女優のメリッサ・レオとの間にも息子をもうけているアメリカの俳優で、
映画『ホーム・アローン』でマコーレー・カルキン演じるケビンの父親ピーター・マカリスターを演じたことで知られるのは誰?
答:ジョン・ハード

【5686】1983年にウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の首席クラリネット奏者に就任した、オーストリア生まれのクラリネット奏者で、2009年には息子のダニエルも同じくウィーン・フィルの首席クラリネット奏者となっており、更にもう一人の息子・アンドレアスも2011年にベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の首席クラリネット奏者となっており、親子3人で「ザ・クラリノッツ」としても活動したのは誰?
答:エルンスト・オッテンザマー

【5687】1953年、ケン・ローズウォールが18歳にして全豪選手権(現・全豪オープン)を制した時、決勝戦の対戦相手であった、
Rosie(ロージー)の愛称で呼ばれたオーストラリアの左利きの男子テニス選手で、
フランク・セッジマン、ケン・ローズウォール、ルー・ホードらと共に、1950年代初頭からのオーストラリア・テニス界の黄金時代を築いた名選手であり、
シングルスでは1954年の全豪選手権と1958年の全仏選手権で優勝しており、
また、コーチとしても活躍し、
2001年にイワン・レンドルと共に「国際テニス殿堂」入りを果たしたのは誰?
答:メルビン・ローズ

【5688】犬養毅の孫である評論家で、テレビドラマ化もされた自伝的エッセイ『花々と星々と』や、全10巻からなる『聖書を旅する』、そして、『お嬢さん放浪記』、『こころの座標軸』、『人間の大地』など多数の著書があるのは誰?
答:犬養道子

【5689】NHKの『みんなのうた』で放送された「北風小僧の寒太郎」や「ありがとう さようなら」など、本名の井出隆夫名義でも、子供向け番組(※『おかあさんといっしょ』では脚本・構成も手掛けた)の楽曲を作詞している、『勇者ライディーン』などのアニメや、『宇宙刑事ギャバン』などの特撮番組で主題歌・挿入歌を数多くの手掛けた作詞家で、岩崎宏美の「聖母たちのララバイ」や矢沢永吉の「時間よ止まれ」など多数のヒット曲を作詞したのは誰?
答:山川啓介

【5690】1984年公開のアニメ映画『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』で作画監督補を担当し、同映画で原画を担当していた庵野秀明と知り合い、庵野らと共にアニメ・スタジオ、グラビトンを設立している、
1986年公開のアニメ映画『プロジェクトA子』ではメカニック作画監督を担当したアニメーターで、
その後、ガイナックスに移籍し、1987年公開のアニメ映画『王立宇宙軍 オネアミスの翼』では助監督を務め、その他、『トップをねらえ!』『ふしぎの海のナディア』など数々のアニメにスタッフとして参加し、
2006年にスタジオカラーに移籍し、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの『序』『破』『Q』で特技監督を務めたのは誰?
答:増尾昭一

【5691】独唱曲『落葉松』(からまつ)や、童謡『まっかな秋』などの作曲を手掛けた作曲家で、超有名な文芸評論家と同姓同名なのは誰?
答:小林秀雄

【5692】東映動画、Aプロダクション、スタジオ古留美を経て、平成4年に夢弦館を設立したアニメーターで、テレビアニメ『ガンバの冒険』やアニメ映画『ルパン三世 ルパンVS複製人間』などで作画監督、キャラクターデザインを担当したのは誰?
答:椛島義夫

【5693】俳優・脚本家のジャン=ルイ・リシャール、映画監督のウィリアム・フリードキンとの結婚・離婚歴がある、フランス映画界を代表する女優で、ルイ・マル監督の『死刑台のエレベーター』やフランソワ・トリュフォー監督の映画『突然炎のごとく』などで主演を務めたのは誰?
答:ジャンヌ・モロー

A.

【5677】ジョージ・A・ロメロ

【5678】蔡焜燦(さい・こんさん / ツァイ・ウンツァン)

【5679】日野原重明

【5680】堀禎一(ていいち)

【5681】小川寛興(ひろおき)

【5682】山野浩一(こういち)

【5683】チェスター・ベニントン

【5684】平尾昌晃

【5685】ジョン・ハード

【5686】エルンスト・オッテンザマー

【5687】メルビン・ローズ

【5688】犬養道子

【5689】山川啓介

【5690】増尾昭一

【5691】小林秀雄

【5692】椛島義夫(かばしま・よしお)

【5693】ジャンヌ・モロー

▼その他、2017年7月後半の物故者

【ナル・バハドゥール・バンダーリー】
インド、シッキム州の政治家。シッキム州首相を務めた。地方政党「シッキム・ジャナタ・パリシャド(SJP)」「シッキム闘争会議(SSP)」の総裁を務めた。

【中路融人(なかじ・ゆうじん)】
日本画家。画塾、晨鳥社(しんちょうしゃ)に入塾し、山口華楊(かよう)に師事。
日展顧問や晨鳥社会長を務めた。

【池間誠(いけま・まこと)】
クールノー線(クールノー=池間カーブ)を提唱した、沖縄県平良市(現・宮古島市)出身の経済学者。一般社団法人世界経済研究協会会長。

【大森千明(ちあき)】
ジャーナリスト。1971年、朝日新聞社入社(※2006年退社)。『アエラ』や『週刊朝日』の編集長を歴任。
「J-CASTニュース」の編集長を2006年の創刊より10年間務めた(※2010年6月から2016年6月までは運営会社、ジェイ・キャストの取締役社長を兼務)。

【ジョン・クンドラ】
ロサンゼルス・レイカーズの前身、ミネアポリス・レイカーズの初代ヘッドコーチ。1995年「バスケットボール殿堂」入り。

【大橋栄】
企業広報を主業務とする独立系のPR会社、共同ピーアール株式会社の創業者。

【神田紅葉(かんだ・もみじ)】
本名、矢光純子(やこう・じゅんこ)。講談師。
2001年、50歳の時に神田紅(くれない)に弟子入り。
2017年、戦後最年長の65歳で真打ち昇進を果たした。

【神蔵器(かみくら・うつわ)】
本名、政彰(まさあき)。俳人。石川桂郎(けいろう)に師事。昭和54年より「風土」主宰。
平成14年に句集『貴椿』(あてつばき)で第41回俳人協会賞を、平成22年に句集『氷輪』で第10回俳句四季大賞を受賞。
他の句集に『二代の甕(かめ)』『月の道』『波の花』などがある。

【ジューン・フォーレイ[米]】
女性声優。1917年、マサチューセッツ州スプリングフィールド生まれ。
12歳の時にラジオドラマで声優デビュー。
『ガミー・ベアの冒険』のグラミー役や、『ルーニー・テューンズ』のグラニー(※トゥイーティーの飼い主)役などで知られる。
2012年、『ガーフィールド・ショー』で、史上最年長の94歳でエミー賞を受賞。

【サム・シェパード[米]】
劇作家、俳優。
1979年、戯曲『埋められた子供』でピューリツァー賞受賞。
1983年公開の映画『ライトスタッフ』でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされた。
女優で脚本家のオーラン・ジョーンズと離婚後、女優のジェシカ・ラングと暮らした。

【十三代 黒田正玄(しょうげん)】
本名、正春。7月24日死去。
「黒田正玄」は「千家十職」(せんけじっそく)の一人。千家十職(*)とは、茶道の三千家(さんせんけ)(表千家・裏千家・武者小路千家)に出入りする10の職家を表す尊称である。

(*)千家十職

  • 茶碗師・・・樂吉左衛門
  • 釜師・・・大西清右衛門
  • 塗師・・・中村宗哲
  • 指物師・・・駒沢利斎
  • 金物師・・・中川浄益
  • 袋師・・・土田友湖
  • 表具師・・・奥村吉兵衛
  • 一閑張細工師・・・飛来一閑
  • 竹細工・柄杓師・・・黒田正玄
  • 土風炉・焼物師・・・永樂善五郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。