★7問―TVドラマ 平成27年春

今回のテーマは今春スタートの地上波ドラマです。

※最後の朝ドラ問題以外は、4月6日の時点ではまだ放送されていないドラマについての出題です。

Q.

【938】主演を務めるのは相葉雅紀。“月9”史上初のサスペンスタッチのホームドラマであるという、池井戸潤の小説を原作とするフジテレビ系ドラマは何?
答:『ようこそ、わが家へ』

【939】主人公の家路久(いえじひさし)を木村拓哉が演じる、テレビ朝日系の「木曜ドラマ」枠で4月16日から放送開始予定のドラマ『アイムホーム』の原作漫画『アイ’ム ホーム』の作者である漫画家で、左翼活動でも知られるのは誰?

  • 木村拓哉がテレビ朝日の連続ドラマで主演を務めるのはこれが初めてです。「テレ朝“木9”初主演」などと報道されています。
  • 家路久の妻・恵を演じるのは上戸彩です。

答:石坂啓(けい)

【940】碧野圭(あおのけい)の小説シリーズ『書店ガール』を原作とするテレビドラマ『戦う!書店ガール』で、稲森いずみとW主演を務めるAKB48のメンバーで、主題歌『出逢いの続き』も担当するのは誰?
答:渡辺麻友(まゆ)

【941】このほど、新曲『Step by step』が、NHK総合で4月14日にスタートする仲間由紀恵主演のドラマ『美女と男子』の主題歌に決まった歌手は誰?
※同ドラマで新人俳優の向坂遼(さきさかりょう)を演じるのは「劇団EXILE」の町田啓太。
答:浜崎あゆみ

【942】4月10日からTBS系の「金曜ドラマ」枠で放送開始予定の『アルジャーノンに花束を』で、主人公の白鳥咲人(しらとりさくと)を演じるのは誰?

  • 原作はアメリカの作家ダニエル・キイスの小説。(主人公はチャーリー・ゴードン)
  • 2002年にもユースケ・サンタマリア主演(役名は藤島ハル)でテレビドラマ化されている。(フジテレビ系の「火曜22時枠」で放送された)

答:山下智久

【943】主題歌は、さだまさしが書き下ろした新曲『夢見る人』。佐藤健(たける)が秋山篤蔵役を演じる、杉森久英(ひさひで)の小説を原作とするTBS系ドラマは何?
答:『天皇の料理番』

【944】NHKの連続テレビ小説『まれ』で、ヒロイン・津村希(つむらまれ)の両親、徹(とおる)と藍子(あいこ)を演じているのは誰と誰?
※希(まれ)役は土屋太鳳(たお)。(5歳時を演じたのは渡邉このみ、少女期を演じたのは松本来夢(らむ))
答:大泉洋と常盤貴子

A.

【938】『ようこそ、わが家へ』

【939】石坂啓(けい)

【940】渡辺麻友(まゆ)

【941】浜崎あゆみ

【942】山下智久

【943】『天皇の料理番』
※杉森久英の小説『天皇の料理番』は、宮内省(のち宮内庁)で主厨長を務めた料理人・秋山徳蔵をモデルにして執筆された。秋山徳蔵に相当する人物は、小説では「秋沢篤蔵」、ドラマでは「秋山篤蔵」という表記になっている。

【944】大泉洋と常盤貴子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。